ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google、「Google I/O 2017」の公式Androidアプリをリリース、アプリUIを全面リニューアル

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google が来週米国で開催される年次開発者向けカンファレンス「Google I/O 2017」の公式 Android アプリをリリースしました。アプリは 2016 年版をアップデートする形で 2017 年版に変更されています。Google I/O のアプリではカンファレンス初日の基調講演や会期中に開催されるセッションやサンドボックスなどのセミナースのケジュールを確認することのほか、自分のカレンダーにセミナーを予定として組み込んだり、会場マップやカンファレンス情報を確認することができます。2017 年版はボトムタブバーのデザインにリニューアルされたのですが、アクションバーのカラーリングや選択したタブを大きく表示するなど、これまでの Material Design UI から UI 要素の表示方法が少し変わっています。メインのコンテンツは、タブで自分用カレンダーの「自分の I/O」、全体スケジュールを閲覧できる「スケジュール」、カンファレンスの発表文や新着情報を確認できる「I/O フィード」、会場マップの「地図」です。「Google I/O」(Google Play)
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。