ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

まるでお菓子感覚! 小腹がすいた時にピッタリな『のりたま焼うどん』

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 ふりかけ界の人気者、丸美屋の『のりたま』と、カップ麺でお馴染みの明星食品がタッグを組んで5月8日に『明星 のりたま 焼うどん だし醤油味』なる新商品を発売しています。

 なぬ!のりたま焼きうどん?のりたまは子供の頃から慣れ親しんだ味。大人になった今でも大好きです。でも、うどんにのりたまが合うのか?想像もつきません。というわけで発売当日に、早速食べてみました。

【すべての画像や動画はこちら】

 パッケージは本家「のりたま」をそのまま想像させます。本家パッケージと同じくグリーンが大部分を占め、レイアウトも本家がのりたまの乗ったごはんなら、こちらはのりたまの乗ったうどんと「のりたま」ファンなら一目でわかるデザイン。

 中身はソースとのりたまの袋が2つ。説明によれば、どちらも後から入れるそうです。そして、お湯を入れ待つこと5分。久しぶりにこの手のカップ麺食べるなぁ~なんて思いつつ、会社のミニキッチンでお湯を流せばこれまた久しぶりに「ポコン」という音が返ってきました。




 お湯は好みで今回しっかり目に切って、まずは説明に従いソースから。ソースを麺にしっかり絡ませたら、後はのりたまをふりかけるだけ。以上で完成です。のりたまは食べながら絡めても、最初からしっかりまぜてもいいようです。

 とりあえず好みで軽く絡ませ一口パクリ……。麺は普通のカップうどんの平べったい麺そのままですが、香ばしくローストされた醤油の風味、さらにのりたまの食感に麺のスナック的香りもあり、カップうどんを食べているのだけどなんだかスナック菓子を食べているような感覚になりました。でもうどん。……一瞬混乱します。

 味は濃すぎず薄すぎず食べやすく、思いの外箸がすすみました。この手のカップ麺類はあまり好んで食べることはしませんし(すぐ胃もたれしてしまうので)、途中で残してしまうことがほとんどですが、この商品については気づけば最後までペロリ。自分でも驚いてしまいました。

 ただ時間がたつと、麺が水分を含みきってしまい、かなり柔らかくなり食感が変わってしまったので、食べるならのんびり食べずにサクッと食べるのがこのカップうどんを最後まで美味しく食べるこつだと感じました。

 なお、『明星 のりたま 焼うどん だし醤油味』は価格180円(税別)。8日から全国で販売されています。のりたまに慣れ親しんだ人ならば恐らく嫌いじゃない味ではないでしょうか。ちなみに食事としてガッツリというよりは、そこまで濃い味付けではないので小腹向きに感じます。夕方頃や夜食として「少しお腹すいたな」という時にでもぜひお試しを。
まるでお菓子感覚! 小腹がすいた時にピッタリな『のりたま焼うどん』画像・編集部にて撮影

(宮崎美和子)

関連記事リンク(外部サイト)

スマステ紹介のご飯の友『中津からあげ』食べてみた 白米が進みすぎて怖い……
7万いいねがついた『簡単玉ねぎトロトロ料理』は優しいお味で疲れた胃でもペロリ!
どん兵衛とラーメン二郎の融合『どん二郎』に関西風どん兵衛で挑戦

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。