体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

話題の『封印マスキングテープ』で色んなものを封印してみた

 何でもペタりと貼り付けるだけで、禍々しく見えてしまう『封印マスキングテープ』が話題です。作っているのはQeromalionさん(@Qeromalion1)。とにかく貼るだけで封印できた気分になる!と超評判なので、早速ゲットして遊んでみました! 

【すべての画像や動画はこちら】

■そのまま貼ってもよし。1区切りずつ貼るとお札風に

 何でも貼ってみよう!ということで、「佃煮」「ゆず胡椒」の瓶ものをはじめに、芋、スマホなどなど試してみました!

・佃煮とゆず胡椒
ラベルがないと禍々しく見える調味料はやっぱり佃煮とゆず胡椒です。貼ってみると……「開けたら呪われる……!」と思わせるよう禍々しい雰囲気を醸しました。さらにそっと冷蔵庫に戻しておくと家族を驚かせて楽しめるかもしれません。


・芋
ただの野菜ですが、封印マステを貼るだけで闇の力を持った野菜に大変身。食べたら魔力が向上しそうな雰囲気。

・スマホ
スマホ依存が近年社会問題化していますが、こんな感じで休日はスマホを封印しちゃうというのもアリかな?と思えます。

・カレンダー
記念日などに貼ると絶対目につきます(5/12は弊社創業日で普通に営業しています)。

・引き戸
これはガチな感じになってしまうため、悪戯心でやっちゃダメな例。特に夜に見ると人をビックリさせちゃいそうです。

・どうぶつ
キョンシー犬やキョンシー猫のコスプレにいかがでしょうか(実験では毛に絡まないよう、台紙の上に貼り付けています)。

■類似品がかなり出回っている

 今回ご紹介したQeromalionさんの封印マスキングテープですが、「封印」の文字が書かれたマスキングテープは他にも何点かあります。中でも、Qeromalionさんのものと見間違えるほど似た商品もあるために、間違って購入してしまう人も。

 実は今回実験するにあたり、某WebショップでQeromalionさんの商品だと謳っていたために購入したところ、実は類似品だったということが後に判明する出来事がありました。勿論ショップに報告していますが、「【Qeromalion】封印マスキングテープです。」と書かれてまだ販売されています。

1 2次のページ
おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。