ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CY8ER/ぷちぱすぽ☆/純粋カフェ・ラッテのライブで渋谷が大盛り上がり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

CY8ER/ぷちぱすぽ☆/純粋カフェ・ラッテのライブで渋谷が大盛り上がり

 2017年4月29日~5月5日まで開催されたイベント【渋谷パラダイス】の一部として、5月2日にアイドル応援アプリ『CHEERZ』と渋谷区観光協会のコラボレーションによる【CHEERZステージ】が開催された。

【CHEERZステージ】写真(全6枚)

 【渋谷パラダイス】では渋谷ハチ公前広場の特設ステージにて日々様々な催し物を実施。【CHEERZステージ】には『CHEERZ』に参加しているアイドルたちの中から、CY8ER、ぷちぱすぽ☆、純粋カフェ・ラッテの3組が出演した。

 ステージ前には開演1時間以上前からアイドルの出番を待つ多くの人々の姿が。イベントはまず“渋谷の街をガイドする”ことを目的とした「渋谷ガイドアイドル」として渋谷区観光協会から認定を受けた星野美玲(私立恵比寿中学)、佐藤まりあ(フィロソフィーのダンス)への認定書授与式からスタート。ステージ壇上に上がり、今後どのように渋谷の街を盛り上げていきたいかなどを受け答えた。

 そして、いよいよ【CHEERZステージ】はライブパートに突入。トップバッターは純粋カフェ・ラッテ。カフェ店員のような衣装に身を包み、「言えないHappiness」「君のいる場所」の計2曲を披露した。

 続いて登場したのはぷちぱすぽ☆の5名。登場するや否や割れんばかりの歓声に包まれ、「ウルトラサンバ」「全力スイマー」「大和なでしこJAPAN」「サムライガール」の計4曲を披露。ハチ公前を大いに盛り上げた。

 そしてトリとして最後に出演したのは、最近3人組から6人組へと増員が発表されたばかりのCY8ER。頭の3曲は元々のメンバー3人で歌い上げ、途中、メンバーの呼び込みにより新規メンバーとなったばかりの病夢やみい、なぁたんコロ虫、藤城アンナも加わり、CY8ER改名前、BPM15Q時代の楽曲「はくちゅーむ」や「カタオモイワズライ」を含む計6曲を披露。こうしてアイドル達が渋谷の街を盛り上げ、イベントは大成功で幕を閉じた。

関連記事リンク(外部サイト)

アイドル応援アプリ『CHEERZ』アイドルの音声が再生される新機能を実装
CY8ER 東名阪ツアー開催決定
“毎日会えるアイドル” 純粋カフェ・ラッテ、頑張れば夢は叶うことを証明するためにデビュー

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。