ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

酢とからしの博多流で味わう「博多鉄鍋餃子」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月5日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、24時間楽しめるの有楽町のガード下グルメを特集した中で、南原清隆さん、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)さん、陣内智則さん、渡部建(アンジャッシュ)さん、佐藤栞里さんが「都久志屋」(東京都千代田区)を訪れた。

東京メトロ日比谷線日比谷駅から徒歩2分ほどにある同店は、熊本名物の「元祖!森からし蓮根」(862円/税込み)や博多名物の「博多もつ鍋」(1078円/税込み)などの九州の郷土料理が味わえる居酒屋。

佐藤栞里さんがおすすめする一品として「博多鉄鍋餃子」(1078円/税込み)を紹介。こちらは牛と豚の合い挽き肉、キャベツ、ニラが入りしっかりと味のついた餡が特徴で、博多流の酢とからしでさっぱりといただく一品。渡部建さんは「ものすごい焼き目がクリスピー、焼き目が香ばしくて皮の焼いていない部分はすごいもっちりして結構コントラストが合いますね」とコメント。

宮崎名物の「辛麺」(862円/税込み)は、米粉とそば粉をブレンドしたオリジナル麺と辛さより旨みの強い韓国唐辛子をたっぷり使いたまごを落としてマイルドに仕上げたスープが特徴の一品。宮崎県ではチェーン店ができるほど愛されるソウルフードだそうだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:都久志屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:有楽町・日比谷のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:有楽町・日比谷×和食のお店一覧
鶏モモ肉を使った「とりせいろそば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。