ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

最後はお茶漬け風に頂く「ぎたろう軍鶏(しゃも)の親子丼」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月6日放送の「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系、午後21時00分~)では、昭和のムードが濃厚で飲んべえ達には天国ともいえる神奈川・溝の口を特集した中で、「古今・本店」(神奈川県川崎市高津区)を紹介した。

同店は地元のお客さんで賑わう粋なムード漂う日本料理店。
紹介されたのは「真鯛と筍と山菜の炊き込み」、「煮穴子のおこわ入り茶碗蒸し」、「あん肝と新玉ねぎの冷製スープ」など本格的な日本料理の数々が楽しめる。

同店の外せない食材として紹介されたのが「ぎたろう軍鶏(しゃも)」。長野県上伊那郡で卵から管理され一貫して育てられる高級軍鶏だ。メニューには「ぎたろう軍鶏・塩焼き」、「ぎたろう軍鶏・タタキ」、「ぎたろう軍鶏・天ぷら」などがあり、極上の軍鶏肉を様々な調理法で味わえる。
お店のイチオシはなんと言っても一風変わった親子丼だそう。「古今風・ぎたろう軍鶏の親子丼」は、ガラスープで炊いたご飯をもも肉で巻いた肉巻きの上に、メレンゲに包まれた黄身の醤油漬けをのせて頂く。箸を入れるとメレンゲの中の黄身がトロリと肉巻きにかかり食欲をそそる。最後は軍鶏のガラスープをかけてお茶漬け風にいただけるという。親子丼の概念を覆すオリジナリティあふれる一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:日本料理 古今 本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:溝の口のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:溝の口×和食のお店一覧
鶏モモ肉を使った「とりせいろそば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。