ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【2017年版】上半期おすすめPS4ゲームタイトルまとめ

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2017年に入ってから、PS4の新しいゲームのソフトはチェックしましたか?上半期だけでも人気のタイトルがいくつも発売されています。1月から大体6月発売までのタイトルで、おすすめのPS4ゲームソフトをご紹介します。遊んだあとの買取に関する情報もご紹介するので、PS4で欲しいと思うタイトルがあればこの機会にゲーム購入を!

PS4のゲームソフトを買い足し!

null

2017年の上半期、新しいPS4ゲームソフトがたくさん発売されました。発売されたとウワサに聞いていたタイトル、見落としていたタイトル、まだギリギリ発売されていない新しいゲーム情報も、おすすめをご紹介するので、まとめてチェックしておきましょう。今期は定番のタイトルの続編が多く発売されていました。PS4のゲームをよくプレイするという方は、ぜひ参考にしてください。

2017年の上半期に発売ゲームタイトルご紹介

ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期

null出典:amazon

1月発売のニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期。今作は希望ヶ峰学園シリーズから世界設定や登場人物などを一新しています。ダンガンロンパシリーズを常に購入している方であればシリーズ新タイトルはもうチェック済みかと思いますが、1月始めに発売されたこともあり、まだ手に入れていない方は早めにゲットを。

→「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 超高校級の限定BOX」の買取価格を知るならこちらのページへ
→「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」の買取価格を知るならこちらのページへ

バイオハザード7 レジデント イービル

null出典:amazon

1月発売のバイオハザード7 レジデント イービル。「すべては恐怖のために」をコンセプトに、20周年記念の第2弾として発売された新タイトルです。バイオハザード6から約4年振りのリリースとなり、発売前から注目を集めていました。シリーズで初となるCEROレーティングがZのグロテスクVer.も発売されています。購入本数は、主に通常タイプの方が多い傾向あり。(※グロテスクVer.は18歳以上のみ)

→「バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer.」の買取価格を知るならこちらのページへ
→「バイオハザード7 レジデント イービル」の買取価格を知るならこちらのページへ

スーパーロボット大戦V

null出典:amazon

2月発売のスーパーロボット大戦V。「鋼の巨人達は、新たなる航海(Voyage)へ」をコンセプトに発売されたタイトル。さまざまな漫画や小説、アニメに登場するロボット、パイロットなどが競演するクロスオーバー作品。25周年記念のスペシャル参戦として、グルンガストとヒュッケバインが再登場を果たすところも見逃せません。スーパーロボット大戦OG外伝、第2次スーパーロボット大戦OGをプレイした方には特におすすめ。

→「スーパーロボット大戦V プレミアムアニメソング&サウンドエディション」の買取価格を知るならこちらのページへ
→「スーパーロボット大戦V 通常盤」の買取価格を知るならこちらのページへ

キングダムハーツHD1.5+2.5リミックス

null出典:amazon

3月発売のキングダムハーツHD1.5+2.5リミックス。PS3用ソフトとして発売されたキングダムハーツHD1.5リミック(KH1.5)と、キングダム ハーツHD2.5リミックス(KH2.5)をPS4用に移植し1枚のディスクに収めたタイトルです。今はもうPS4しか手元にないという方や、過去のタイトルをまだプレイしたことがないという方におすすめ。PS3版に比べると、ゲーム部分が30fpsから60fpsに変わり、滑らかな動きになっています。

→「キングダムハーツHD1.5+2.5リミックス」の買取価格を知るならこちらのページへ

イースVIII -Lacrimosa of DANA-

null出典:amazon

5月発売のイースVIII -Lacrimosa of DANA-。PSVita版は2016年に発売されましたが、PS4版がようやく発売。イースVII以来、PSVita版の時点で約7年ぶりとなる続編として登場。セルセタで好評だったマッピングを継承、記憶の欠片の要素を発展、アドルと新キャラであるダーナのダブル主人公制となっています。前タイトルの「イースセルセタの樹海」をプレイした方におすすめの注目の新タイトルです。

→「イースVIII -Lacrimosa of DANA-」の買取価格を知るならこちらのページへ

遊んだあとのゲームソフトは

null

遊んだあとのゲームソフトはいつもどうしていますか?ゲームソフトは買取してもらうことが可能です。特に、PS4のゲームソフトはディスクがブルーレイと同じタイプの構造になっていることもあり、傷が入りにくく、高価買取してもらいやすいというメリットがあるんです。

そしてゲームソフトは新しいタイトルほど高価買取してもらいやすいという傾向あり。今現在の時点で、遊ばなくなったタイトル。そして今回ご紹介したタイトルに関しても遊んだあとは買取してもらうことが可能なので、お手持ちのゲームソフトが今いくらで売れるかを確認してみましょう。

ゲームソフトの買取金額の調べ方

nullウリドキサイトでは、ゲームソフトの買取金額が一括して検索できるサービスを実施しています。ホームページを開いたら、検索枠に、売りたいゲームソフトのタイトルを入力して検索するだけ。簡単に今日の時点での買取金額を調べることができます。

調べる際に注意しておきたいことは、他のゲームソフトの買取金額と間違えないようにすること。本体の機種名である、「PS4」や「PSVita」を一緒に入力して検索すると、より正確に価格を調べることができるので、ぜひ活用を。

予告も無く買取相場は下がってしまうことがあるので、要注意。買取価格は毎日のように変動しているので、売りたい価格であると思ったら、検索したらその日のうちにでも買取の取引を開始するのがおすすめです。ネットで話題の買取店の価格が比較できるので、売る時に便利です。

→ウリドキのホームページへ

気になるタイトルはありましたか?

null

知っているタイトルばかりだった、知らなかったと人により意見はさまざまだとは思いますが、2017年上半期のおすすめPS4タイトルをいくつかご紹介しました。今期のソフトは、前作を知っている方であれば継続してプレイしたいと思えるようなタイトルが多い印象です。気になったタイトルがあったという方は、まとまった休みがあるうちにでもぜひプレイしてみてください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。