ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

LG、直近の米国スマートフォン市場でシェア20%超え、Samsungに迫る

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
LG が直近(2017 年 Q1)の米国スマートフォン市場で初めて出荷台数シェア 20% を上回り躍進しているとの情報が伝えられました。これは、米国の調査会社 Strategic Analytics が公開した調査データに基づく情報で、LG の出荷台数は前の四半期から 3% 増え 730 万台に達しました。G6 が発売される前の出荷台数ですが、こうなったのは Galaxy Note 7 の発売中止に伴う乗り換え需要と一時的な Samsung 離れによるものが大きいと見られます。米国のトップは 1,260 万台を出荷した Apple で、シェアは 34.5% に達しました。続く 2 位は Samsung ですが、前の四半期から出荷台数を 3% 減らしています。出荷台数は 900 万台で、シェアは 24.6% と LG に迫られています。Source : Strategy Analytics

■関連記事
LG、中低価格帯のスマートフォンを強化すべくPantechを買収か?
Y!mobile、Nexus 5X / 6Pのセキュリティアップデートを開始
Android Wearは意外と不人気? スマートウォッチのOS別出荷台数シェアでTizen OSに抜かれる(Strategy Analytics調査)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。