ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「ARROWS Tab LTE F-01D」のソフトウェアアップデートを開始、電話帳バックアップに対応、設定によってワンセグが起動しなくなる問題を改善

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモが富士通製Androidタブレット「ARROWS Tab LTE F-01D」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートによって、NTTドコモの電話帳バックアップアプリに対応、端末の暗号化を設定すると、ワンセグが起動できないという事象が改善されるそうです。更新ファイルはネットワーク(3G経由)で配信されており、F-01Dの設定メニューを起動後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」からアップデートを即時実施することもできます。Source : NTTドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
京セラ、中国市場で2画面搭載Androidスマートフォン「KSP8000」を発売
米Verizonの今春の新機種リストが流出
Galaxy S IIのAndroid 4.0アップグレードはイスラエルでは3月15日に開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。