ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

人気写真家・奥山由之がハマっている意外な写真

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

人気写真家・奥山由之がハマっている意外な写真
J-WAVEで放送中の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐・山田玲奈)のワンコーナー「VOLVO DESIGN YOUR LIFE」。5月6日(土)のオンエアは、写真家の奥山由之さんをお迎えしました。

奥山さんは、広告や「GINZA」などのファッション誌、サカナクションやnever young beachなどのミュージックビデオに関するお仕事など、多方面に渡って活躍中です。さらに、J-WAVEで放送中の「ZOO ZOO ZOO」(金曜 25時30分〜26時)では、never young beachの安部勇磨さんと、楽しいトークを繰り広げています。

まさに、飛ぶ鳥を落とすような勢いで活躍中の奥山さんは、1991年生まれの26歳。その若さに渡辺も山田も驚いていました。

奥山さんは、中学生の時に自主映画を作っていたそうで、シーンなどを描写しているうちに、写真に興味を持つようになったとか。「映像に比べると写真は手数が少ないものの、想像できる余白がたくさんあって…表現として奥行きや色気があると思ったんです。そこで、映像を一度やめて、大学生になってから写真に移ったんです。映像の流れから写真にいったという感じです」とのことでした。

そんな奥山さんは、最近、家族のアルバムをよく見ているそうです。「『こういう表情をするおじいちゃんだったんだ』と思ったり、生まれていないときの写真を見ると、今ここにいることを実感します。家族アルバムの写真は、人に見せることを目的としていなくて、僕が撮っている写真は世に出ることを前提として撮っているので、アルバムの写真を見ると純度の高さを感じて面白いし、刺激になるんです」と奥山さん。

さらに、奥山さんがハマっているという、家具の話になりました。特に、北欧のビンテージものの家具に興味があるそうです。

渡辺:私の編集者としての長年の経験で言わせてもらいますと…カメラマンの家は本当に素敵です! 綺麗にしているっていう意味じゃなくて、その人のセンスが現れた部屋になってます。
奥山:北欧テイストのものを、ちょっとずつ、集め始めています。
渡辺:部屋の明かりとかも気になるのでは?
奥山:光の綺麗さや置いてあるものは気になりますね。あとは、不思議なもので、家具も風景も人も、「いいな」って感じるものは一秒もかからずに分かるんです。大きな買い物になればなるほど「これは買う!」っていうのが分かります。「なんとなくいいもの」は空気を発してますね。

とのことでした。なかなか良い家具には出会えないこともあり、家具屋を巡っているそうです。

今後についてお聞きしてみると、「自分に嘘のない表現を続けることを一つの目標にしたいです。自分に対して真っすぐいられることを続けられたら」と語りました。山田は「なんで、そんなにしっかりしているんですか」と感心。奥山さんの今後の活躍から目が離せません。

次回13日(土)は、映画『美女と野獣』の実写版で、ベル役の吹き替えを担当している、昆夏美さんをお迎えします。どうぞ、お楽しみに。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「RADIO DONUTS」
放送日時:毎週土曜 8時−12時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。