ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

押尾コータローの“やる気スイッチ”が意外

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

押尾コータローの“やる気スイッチ”が意外
J-WAVEでは5月5日(金・祝)に「クリエイティブのスイッチ、ONとOFF」をテーマにした特別番組「J-WAVE GOLDEN WEEK SPECIAL RAIZIN presents TOKYO CREATIVE SWITCH」(ナビゲーター:佐藤オオキ・クリス智子)をオンエアしました。 今回は、押尾コータローさんをお迎えして、六本木ヒルズアリーナで公開ライブを生放送した模様をお届けします。

押尾さんは登場するや否や「彼方へ」「STEALTH」「Merry Christmas Mr.Lawrence〜映画『戦場のメリークリスマス』より〜」「Together!!!」の4曲を立て続けに演奏。押尾さんの汗が輝く中、会場から割れんばかりの拍手が沸き起こりました。

超絶なギターテクニックを目のあたりにした佐藤は「本当にお一人で音を出されてるんですね!」と興奮。押尾さんは「本当は後ろにスタッフがいるんですけど」と、観客の笑いを誘う場面もありました。さらに、押尾さんのパワーについてお聞きしました。

クリス:音の厚みと、音の数と…そして、そのパワーはどこからきてるんですかね?
押尾:今日、来ている皆さんの笑顔とか、メッセージで、まだまだ頑張れるっていう気持ちにさせられるんです。相乗効果です。
クリス:ライブの時はスイッチを入れるんですか?
押尾:そもそもギター少年で…ギター好きな男の子がそのまま大人になって、コンサートが終わってもそのままギターを弾いているような奴でしたから、このまま楽屋に帰ってもギターを弾くという感じです。ただし、オン・オフはつけるようにはしてますけどね。
佐藤:オンにするためのコツはありますか?
押尾:いただいたCDや紙資料などで部屋がどんどん散らかっていくので、時間はないけど、片付けるとクリエイティブになるので片付けますね。

また、オフの日は、知り合いの芝居やライブ、さらに映画を見に行っているそうです。「この前もジェフ・ベックのコンサートを見に行ってきたんですけど、もう73歳なんです。めっちゃくちゃ格好良くて。だから、まだまだいけると思いました」と押尾さん。

押尾さんはデビュー15周年を迎え、現在は全国ツアー中で、6月16日には川崎クラブチッタで、7月14日には東京国際フォーラム・ホールCでライブが行われます。この日の六本木ヒルズアリーナに行けなかった方、ぜひチェックしてみてくださいね。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:特別番組「J-WAVE GOLDEN WEEK SPECIAL RAIZIN presents TOKYO CREATIVE SWITCH」
放送日時:5月5日(金・祝)9時−17時55分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/holiday/20170505/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。