ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【行ってきた】SDN48がついに卒業カウントダウン!眠眠打破「オトナのNight Party」レポート

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

_img_6435_top

3月2日(金)、六本木 東京ミッドタウン向かいに位置する総合イベントスペース「Mercedes-Benz Connection」にて、『眠眠打破presents「オトナのNight Party」supported by J-WAVE GROOVE LINE Z』が行われた。

_img_5809_

ご存じの方も多いかと思うが、SDN48は2012年の3月31日で卒業することを表明している。そういった意味でも、今回の『オトナのNight Party』は、限られた非常に貴重なライブイベントの一つなのだ。本記事では、その様子をレポートしたい。

_img_5821_

当日はJ-WAVEのUSTREAM配信による会場からの生放送も行われた。ただし実際に会場に見に行けたのは、『眠眠打破』ブランドサイトでの「おすすめ食材」「ちょい足し」アイデア応募で、抽選された250名の選ばれし者のみ。

そして、このイベントでは「SDN48卒業ライブ(仮)」への招待に関する貴重な情報も公開された。それについては、後述したい。

会場でしか見られない特別映像も公開、そして……

20時に開場するやいなや、多くのファンたちが会場に押し寄せ、あっという間に「Mercedes-Benz Connection」の2階は人で埋め尽くされた。しばしのDJタイムを経て、画面に登場したのは『オトナのNight Party』のために用意されたという“特別映像”。これは、USTREAMでも放映されなかったので、結果的に会場の人しか閲覧できなかったことになる。

ちなみに映された映像は、VJ的に編集された「SDN48のリミックス映像」。映像内容を文章で伝えるのは野暮というものかもしれないが、あえて言うなれば「SDN48ファンのために用意されたSDN48づくしの愛ある内容」であった。

会場の熱気も高まった時刻22時、いよいよライブがスタート。SDN48メンバー、なちゅさんの楽しげな前説から「ライブ、スタートですっ!」の一言で、会場のテンションが振り切れるのを肌で感じた。

_img_5835_

_img_5849_

CMでもおなじみの「MIN・MIN・MIN」からライブは幕を開けた。続いて「Black boy」。歌い、踊りきると改めて自己紹介となった。ホームである秋葉原ではなく六本木という場所のせいか、ファンもメンバーも新鮮な気持ちで臨んでいるのがうかがえた。

_img_5918_

_img_5922_

_img_5937_

_img_6370_

「オトナのNight Party」出演メンバーは次の通り。
浦野一美・芹那・穐田和恵・大山愛未・藤社優美・木本夕貴・KONAN・大堀恵・福田朱子・小原春香・津田麻莉奈・佐藤由加理・なちゅ(敬称略・自己紹介順)

「ちょい足し」、発表

_img_6061_

自己紹介の後は、今回の招待抽選のきっかけともなった「眠眠打破ちょい足しアイデア」の発表。『眠眠打破』に何を合わせたらおいしくなるだろう?というのを提案する企画で、ブランドサイトでも紹介されているが、このイベントではSDNメンバー提案の中からベスト3が選ばれた。

_img_6073_

選ばれたのは大堀恵さんの「コラーゲン ペプチド 10000mg」、津田麻莉奈さんの「バニラアイス」そして藤社優美さんの「チーズケーキ」。
色々とギリギリな危うさもありながら、各々がユーモアたっぷりに「ちょい足し」を紹介した。

_img_6083_

さらに、一般公募の「ちょい足し」として発表されたのはこちら。
「眠眠打破+コーラ」
「眠眠打破+マシュマロ」
「眠眠打破+かき氷」
「眠眠打破+バナナ」
「眠眠打破+生クリーム+チョコリキュール」

いずれも絶妙な取り合わせに、SDNメンバーたちも「試してみたい!」と絶賛。採用案の応募者には『眠眠打破』10本が進呈された。

続いてのライブパートで披露されたのは「GAGAGA」「愛、チュセヨ」。この時点でメンバーは全員、汗だくだった。

_img_6119_

_img_6132_

_img_6245_

さらに続くは「卒業カウントダウンタイマー・スタートイベント」。

SDNメンバーと会場全員がカウントダウンをすると、画面には「673時間15分xx秒」と秒刻みのカウントダウンタイマーが表示された。全てゼロになるのは3/31の0:00「卒業の日」の予定。ただし、その時に何が起きるのかは誰にも知らされていない。

_img_6250_

_img_6252_

「673時間って実感が無い」というのは芹那さん。「時間が止まればいいと思う」(浦野一美さん)、「わかった!次の日、4月1日やから、うっそー!って(なるのでは)」(津田麻莉奈さん)など思い思いの感想を述べた。

_img_6262_

『眠眠打破』ブランドサイトでは日替わりでメンバーのメッセージなども表示される模様だ。また、Twitter、Facebookを通じた応援メッセージも募集中。応援メッセージの投稿がSDN48のライブ参加の最後のチャンスになる。オリジナル特典付きの「SDN48卒業ライブ(仮)」の招待枠は48人。

応募方法その他詳しくは『眠眠打破』ブランドサイトを参照してほしい。

『眠眠打破』ブランドサイト:http://minmin.tv/

ライブは「ガンバリーナ」「孤独なランナー」と続き、一人ずつのコメントへを経てラスト「おねだりシャンパン」で大盛り上がりのまま、幕を閉じた。

_img_6283_

_img_6328_

_img_6423_

“卒業までの抱負”でメンバー全員が共通していたのは、終わりへ向かっているのではなく、その先の“始まり”へ向いているという事。「推しも大事だと思うんですけど39人全員が色々な活動をしているので(個々の活動に)足を運んでいただきたいな、と思います!」(大堀恵さん)

_img_6460_

熱気と笑いに包まれ、メンバーと会場のファンが一体になったライブイベントだった。

『眠眠打破』とともに歩んできたSDN48のこの先は一体どうなるのか?カウントダウン、そして卒業ライブまで目が離せないことはどうやら間違いなさそうだ。

関連URL

『眠眠打破』ブランドサイト
http://minmin.tv/ [リンク]

Ustream.tv:『眠眠打破 presents オトナのNight Party supported by J-WAVE GROOVE LINE Z』
http://www.ustream.tv/recorded/20825449 [リンク]

_img_5859_

_img_5889_

_img_5898_

_img_5907_

_img_5966_

_img_6015_

_img_6098_

_img_6128_

_img_6135_

_img_6194_

_img_6239_

_img_6482_

オサダコウジの記事一覧をみる ▶

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。