ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Amazonの新型Echoはタッチパネル付き、プレス画像が流出

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Amazon が今後発売すると言われる Echo 新モデルのプレス画像が流出しました。次期モデルはタッチパネル付きとなるようです。AI ベースの音声アシスタントを搭載したデバイスとしては Amazon Echo は先駆者と言えます。その後、Google は同じような形状の Google Home を発売し、Echo や Google Home といったデバイスは円筒型スピーカーデザインが定番でした。しかし、次期 Echo がタッチパネルを搭載したことで、今後のアシスタントデバイスはタブレットのようなフォームファクターに変化していくと見られます。次期 Echo の詳細は伝わってきていませんが、画像によると、7 インチとされるタッチパネル下の広い領域はスピーカーとなっているようです。一般的なタブレットとは少し異なる外観です。プレス画像では確認できませんが、画像は立てかけている描き方をしているのでキックスタンドも付いているのではないかと推測できます。タッチスクリーンの搭載によって、音声だけではなく画面のタッチでも本体を操作できるようになるほか、Amazon ビデオの映像を再生したり、ネットで検索した情報を画面に表示したり、フォトフレームとしても利用できるようになると考えられます。Source : Twitter

■関連記事
Facebookメッセンジャーの軽量版「Messenger Lite」が国内でも利用可能に
Preview版ファームウェアを搭載したHuawei WatchにAndroid Wear 2.0の公式版が配信中
再生品「Galaxy Note 7R」が大きな影響を与えた米国のFCCから認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。