ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【2012年03月05日~03月11日あなたの運勢】ガジェ通12星座占い ベスト3

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
今週の1位

タロット占い『Nikolaschka (ニコラシカ)』が、今週1週間のあなたの運勢を占います。2012年03月05日~03月11日の運勢 星座別ランキングはこちら!

第1位:双子座

運気は好調。トラブルの後始末などで忙しくなるかもしれませんがしっかり対処しておけば評価アップに。不安に思っていたことがクリアになることで気持ちが軽くなりそう。仕事では積極的な姿勢が功を奏するでしょう。金運も上昇。週末は落ち込む出来事があるかも。

第2位:牡牛座

全体的に運気は安定しており好調をキープ。夢や目標に向けて前進することができそうです。ただし思ったほどの見返りが得られなくても不満を漏らさないこと。仕事運はリーダーシップを発揮する時。率先した行動が高評価に。週末は趣味に時間を割いてリフレッシュ。

第3位:蟹座

今週は相手の立場になって考えることがテーマになりそうです。イライラした時は少し距離をおいて気持ちを落ち着けできるだけ客観的に物事を見るように心掛けましょう。また自分の足りないところを自覚し向上しようとする謙虚さを大切に。情けは人のためならずです。

12星座すべてのランキングを見たい方は、今日のガジェ通12星座占いの全結果をこちら( http://getnews.jp/archives/172725 )からご覧ください。


第4位以下のランキングはこちら!

第4位:牡羊座
週の前半は不調気味。運気はさほど悪くないのですが気持ちが乗らない状態に。気分転換にショッピングなんて考えると思った以上に散財しそう。週半ばから回復。家族や身近な人からのアドバイスを積極的に取り入れていくと吉。常識をわきまえた言動は好感度アップ。

第5位:乙女座
コミュニケーションが今週の鍵となるでしょう。激しい自己主張はマイナス評価に。冷静な対応や真面目な言動が好印象のポイントです。また新たな人脈を広げるチャンスに恵まれそうです。まずは相手の話をしっかり聞くことから。失言は人間関係を悪化させることに。

第6位:魚座
しっかりとした自己管理が幸運の鍵となるでしょう。ダラダラと面倒なことを先延ばしにするのはかえって危険。計画性を持って行動することが運気をアップさせる秘けつです。先々に向けて貯蓄や節約を始めるのも吉。不安に思っていることはそのままにせず確認をして。

第7位:天秤座
運気そのものはやや低調気味ですが感覚は冴えています。話し合う場面では感情に訴えるのではなくできるだけ冷静さを心掛けましょう。また作業は合理的に淡淡とこなしていくこと。雑念を挟むと行き詰まる傾向にあるようです。夢見がちにならず現実的に考えること。

第8位:射手座
週前半は好調ですが後半から徐々に運気は下り坂。大切なことは早めに終わらせておいたほうが良さそうです。また将来に向けて資格取得や技術向上などの目的をしっかり持って勉強を始めると吉。他者の恵まれたところにだけ目をつけて僻んだり妬んだりするのは禁物。

第9位:蠍座
運気の波が激しい週となりそうです。周囲からの横やりや突発的な対応事項が発生するなどして思うように作業がはかどらない兆し。自分の要領が悪いのではと自信を喪失するのではなく目的をきちんと見定めて行動することが肝要です。週末は率先した行動が幸運の鍵に。

第10位:水瓶座
金銭運は低調。小さな買い物を繰り返しているうちに予算オーバーなんてことになるかもしれません。支出は計画的にし、家計簿などにきちんとまとめることを習慣づけましょう。恋愛運は好調です。相手を対等に扱うことが肝要。また過去の出来事にこだわるのは禁物。

第11位:山羊座
運気は低調。特に失言やうっかりミスによるトラブルが懸念される週となりそうです。これくらいならと軽い気持ちで発した言葉が相手を傷つける結果にもなりかねません。慎重な言動を心掛けるようにしましょう。ただミスを恐れるあまり萎縮してしまわないよう注意。

第12位:獅子座
運気は引き続き低迷。正当な評価が得られなかったり陰口や嫌味を言われるなどして精神的にダメージを受けそうです。そういう時に限って面倒事を頼まれるなど踏んだり蹴ったり。しかしここを乗り越えると評価はぐんとアップするので、正念場と腹をくくりましょう。

占い提供:『Nikolaschka (ニコラシカ)』

カテゴリー : エンタメ タグ :
nikolaschkaの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://nikolaschka.x0.com/top/

TwitterID: nikolaschka0815

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。