体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

春&初夏の旅行に!ランチに体験…奥飛騨温泉郷おでかけスポットまとめ【岐阜】

新穂高ロープウェイ

東海の人気温泉地でもたびたび上位にあがる岐阜県・奥飛騨温泉郷。

冬は雪深いエリアのため一面白く覆われていますが、春から初夏にかけては新緑がまぶしく、美しい山々が見渡せます。

そんな奥飛騨温泉郷に行ったらぜひ寄ってほしい観光スポットをまとめました。

ご当地の味が楽しめるランチから、立ち寄りの湯めぐり、ジェラートまで。

春の息吹を感じに出かけてみて!

記事配信:じゃらんニュース

新穂高ロープウェイ

2階建てゴンドラから見る朝一番、春一番の絶景!

新穂高ロープウェイ

日本で唯一の2階建てのゴンドラ。4/22(土)~6/30(金)に春のスタンプラリーハイクが開催される

下界よりゆっくりと訪れる北アルプスの春。

標高2000mから眺める残雪をまとった山々から春の気配が感じられるのが魅力です。

空気の澄んだ午前中に登り、頂上でお~きく深呼吸すると大地の息吹を感じられます。 新穂高ロープウェイ

TEL/0578-89-2252

住所/高山市奥飛騨温泉郷新穂高

営業時間/8時30分~16時(季節により変動あり)

定休日/なし(荒天時や点検整備による運休あり)

料金/大人往復2900円、子ども1450円

アクセス/中部縦貫道高山ICより1時間10分

駐車場/1000台(600円)

「新穂高ロープウェイ」の詳細はこちら

奈賀勢

壺で仕込む自家製味噌がミソ!あっさりの中にも深いコク。

てっちゃんとうどん てっちゃん(880円)とうどん(300円)。写真は2人前奈賀勢 テーブル席の他、団体用の座敷もある奈賀勢

3代目の若女将が暖簾を守る

初代からの味を守り続けて60年。

鮮度抜群の飛騨牛の大腸を使うてっちゃんは、臭みもなくプリプリで脂の甘みがくせになります。

高山産の一味をパッとかければ、味に深みが増しますよ。 奈賀勢(ながせ)

TEL/0578-89-2505

住所/高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根868-3

営業時間/10時~14時、17時~21時

定休日/木

アクセス/中部縦貫道高山ICより1時間

駐車場/5台

「奈賀勢」の詳細はこちら

奥飛騨ガーデンホテル焼岳

新たに完成した露天風呂など湯めぐりで温泉三昧のひと時。

天皇泉 滝が見える新しい「天皇泉」。混浴で湯衣がないが、一度はチャレンジしたい奥飛騨ガーデンホテル焼岳
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。