体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

海外でクレジットカードをスキミングされた!発覚から再発行までの3日間 / エンジニアになる旅 Day028

海外でクレジットカードをスキミングされた!発覚から再発行までの3日間 / エンジニアになる旅 Day028

今日もセブ島は晴れ!こんにちは、TABIPPO.NET編集長のルイスです。エンジニアになる旅(セブ島でのエンジニア留学)が28日目になりました。先週はエンジニア留学の基礎コースで学んだ7つの技術をまとめました
■3ヶ月でエンジニアになる旅の連載はこちら
文系・営業畑の30歳「はじめてのコーディング」 / Day001
世界40カ国から選ぶ「住みやすい国」5ヶ国 / Day007
恐るべきシキホール島の黒魔術師に「いびき」を治してもらった / Day014
セブ島21日間で身についた7つの技術 / エンジニアになる旅 Day021
海外でクレジットカードをスキミングされた!発覚から復旧までの3日間 / エンジニアになる旅 Day028

 

留学が始まって1ヶ月経ち、セブ島にも慣れてきたなーって油断してたらクレジットカードをスキミングされました。人生初めてのスキミング。世界一周中に大概のトラブルは経験したため、淡々と事態が運びましたが、もし初めての海外旅行中にスキミングされたら、初めての一人旅だったら、そう思うとぞっとしました。

記事を読んでいただいている方は、スキミング未経験の方ばかりでしょうが、いざという時のために、何が起こってどう対処したかご覧ください。

 

クレジットカードが引き落としできない / スキミング発覚までの手順

photo by shutterstock

スキミング事件の始まりは4月22日です。いくつかのWebサービスから「クレジットカードに請求できないんだけど、どうなってるのー!」というメールが届きました。

クレジットカードで引き落としができない時はいくつか原因が考えられます。
1. クレジットカードの利用額が足りない
2. クレジットカードの引き落とし先口座に十分な残金がない
3. クレジットカードの有効期限が切れている
4. ICチップや磁気ストライプの異常
5. その他

 

クレジットカードの利用額が足りない

クレジットカードには利用限度額が設定されています。カードによっては利用限度額が10万円〜30万円に設定されているため、海外旅行などの高額な買い物をした場合は、利用限度額に到達してしまいカードが使えなくなります。

無事に利用分をカードが引き落としできれば、翌月には利用限度額は回復します。また、カードでの支払いを継続することで、利用限度額を引き上げられるカードもあります。ちなみに、僕の場合は限度額は150万円でした。

まさか、150万円も使うことはあるまいと思いつつ、念のため限度額を確認すると120万円以上が残っていることを確認できました。そりゃそうだ。

 

クレジットカードの引き落とし先口座に十分な残金がない

次に思いついたのは、引き落とし先の銀行口座が預金不足だったという原因です。こちらは引き落とし日の直後にカードがストップします。対処としては、すぐにカード会社に電話をして、事情を確認。その後は、銀行振込や再引き落としなどで足りなかった分を支払います。

預金残高を確認するために、ネットバンクにアクセスしました。すると、残高はまだあります。よく考えたら、引き落とし日を過ぎてなかったので、残高不足でカードがストップする可能性は考えづらい。

*海外旅行をする方はネットバンクの口座を1つ持っておくと簡単に残高が確認できて楽なのでおすすめです。

 

クレジットカードの有効期限が切れている

まさか!と思ってクレジットカードの有効期限を確認しました。普段は意識することがないだけに、気づかない間に有効期限が切れていたのかもしれません。こちらはカードの表に書いてある年月を見るだけでOK。有効期限は2020年だったので、まだ現役のカードでした。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。