ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

いきものがかり、衝撃受けた森山直太朗のライブ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

いきものがかり、衝撃受けた森山直太朗のライブ
J-WAVEでオンエア中の「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。木曜はいきものがかりの水野良樹とお送りしています。5月4日にオンエアされた水野の選曲コーナーでは、ゴールデンウイーク真っ只中ということもあり「ゴールド」「金」にゆかりのある曲を紹介しました。実は「ゴールド」「金」と名の付く曲は、意外と多いそうです。

◯いきものがかり「GOLDEN GIRL」

「吉岡(聖恵)が作詞・作曲しました。ミュージックビデオでは、吉岡が働く女性に扮したコスプレをしています。女性は恋をして、仕事もして、綺麗で輝いていないといけない…と、いろいろと大変で、そこまでしなくてもいいのでは…と思ってしまうんですけど、いかがでしょう」(水野、以下同)

◯スガシカオ「黄金の月」

「『黄金』というキーワードで、真っ先に思い出したのがこの曲でした。作詞家のタイプを大きく分けると、昼間のことを書くのがうまい人と、夜のことを書くことがうまい人とに分かれます。夜を書くのがうまい人は、みんなが隠している気持ちとか、表に出さない気持ちを書くのがうまい人。スガさんは夜のことを書くのがうまくて、普段は表に出さないような、奥にあるトゲのような部分を歌詞にするのがうまいですよね」 

◯森山直太朗「黄金の心」

「僕もライブを見たことがありまして、技術的に冷静な部分と、狂気というか、情熱というか…熱のようなものが、とんでもなく高いバランスで成立していて、今までに見たライブの中で一番衝撃を受けたといってもいいぐらいの衝撃でした。この人こそアーティストなんじゃないかと」

◯Bruno Mars「24K Magic」

「昔、予備校の先生で『金ピカ先生』っていうニックネームの方がいましたが、金ピカっていう感じですよね(笑)。チャラいんだけど、そのチャラさが格好良い…というのが新しいと思います」

◯Awesome City Club「GOLD」

「まさに『SONAR MUSIC』で取り上げるべき、新しい世代のアーティストだと思います。シティ・ポップとも言われていますが、今の時代はどこに行っても同じようなチェーン店が立ち並んでいるような街並みで、都市を切り取ることが難しかったりしますが、新しく洗練された都市をどのように描けばいいのかと、僕自身も考えたりします」

◯MIKA「We Are Golden」

「どこまでも展開していくメロディーが魅力的です」

番組ではさらに、水野が書き下ろした楽曲、D-LITEの「VENUS」と、D-LITEからのメッセージを紹介しました。水野の印象については「ポイントだけ話しても、水野さんはちゃんと分かってくれる、天才だと思いました」とベタ誉め。水野も「一緒に打ち合わせしていて、ハッピーだった」と印象を語り、まさに相思相愛の様子でした。

■今回のオンエア曲
go!go!vanillas「平成ペイン」
秦 基博「アイ」
The amber tortoise「太陽とかげぼうし」
Anly+スキマスイッチ=「この闇を照らす光のむこうに」
BUMP OF CHICKEN「リボン」
Jamiroquai「Something About You」
RIRI「RUSH」
MIKA「We Are Golden」
D-LITE「VENUS」
tricot「TOKYO VAMPIRE HOTEL」
Saucy Dog「いつか」
D.W.ニコルズ「フォーエバー」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分ー25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。