体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

上空から見た、南アフリカの美しさ。

上空から見た、南アフリカの美しさ。

ボストン生まれの写真家Zack Secklerは、大学を卒業後2003年から活動を始めましたが、自分のスタイルを見つけるまでに5年かかったと言います。そして独自の世界観を創るために、たどり着いたのは「上空から世界を切り取る」というもの。

なかでもアフリカ南部を中心とした作品は、ジオラマのような野生動物たちの姿が特徴的です。上空から見た、南アフリカの美しさ。 Springbok Five上空から見た、南アフリカの美しさ。 Wild Coast Wave上空から見た、南アフリカの美しさ。 Wild Coast Herd上空から見た、南アフリカの美しさ。 Wild Coast Flock上空から見た、南アフリカの美しさ。 Sundays River Meet上空から見た、南アフリカの美しさ。 Eastern Cape Bull上空から見た、南アフリカの美しさ。 Wildebeest Wander上空から見た、南アフリカの美しさ。 Alexandria上空から見た、南アフリカの美しさ。

Flamingo Skim

どんなふうに上空から撮影しているのか、気になる人はこちらから。Licensed material used with permission by Zack Seckler,ClampArt

関連記事リンク(外部サイト)

上空から撮影した超高画質「パノラマ写真」で、世界一周を疑似体験!
地上は雷雨。しかし、その上空37,000フィートの世界は、こんなにも美しかった
「貧富の差」がよくわかる一枚の写真 地上にいては、気づけないことがある(南アフリカ)

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。