ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

OPPO、デュアルの自撮りカメラを搭載した5.5インチモデル「OPPO F3」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

中国メーカー OPPO は 5 月 4 日、前面にデュアルカメラを搭載した 2017 年最初のグローバルモデル「OPPO F3 Plus」の小型版として「OPPO F3」を発表しました。当初 OPPO F3 と OPPO F3 Plus は同時に発表されると予想されていましたが、何故か Plus 版の方が先に発表・発売されました。標準モデルとなる OPPO F3 は追って発売されることになります。OPPO F3 は OPPO F3 Plus よりも小さい 5.5 インチスマートフォンで、プロセッサも Snapdragon 653 から MediaTek MT6750T にダウングレードしています。OPPO F3 の大きな特徴と言えるデュアルのフロントカメラは 1,600 万画素のイメージセンサーをメインに使用しており、120 度の広角レンズを備えた 800 万画素カメラを搭載しています。メインでは通常の自撮り、広角側はグループ撮影に適しています。OPPO F3 のディスプレイ解像度は 1,920 x 1,080 ピクセルでカバーガラスにはゴリラガラス 5 を搭載。また、4GB RAM、64GB ROM、Micro SD カードスロット、3,200Ah バッテリー、USB Typ-C コネクタ、指紋リーダー付きホームボタンを搭載しています。OPPO F3 はまずインドで発表されており、現地では Flipkart を通じて 5 月 12 日に発売されます。価格は 19,990 ルピー(約 34,900 円)です。Source : OPPO

■関連記事
ニューバランスの「RunIQ」にはローズゴールドカラーも存在、米国のAmazonに掲載
Sony Mobile、5月17日に台湾でXperia XZ Premiumの価格と発売日を発表か?
HTC U 11はSuper LCDを維持? 3.5mmオーディオジャックは削除

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。