ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

BUMP OF CHICKEN、20年続く秘訣

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

BUMP OF CHICKEN、20年続く秘訣
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。5月2日のオンエアでは、火曜日担当のDAOKOとのコンビでお届けしました。

番組では5月1日(月)から4日連続で、BUMP OF CHICKENのメンバーが日替わりテーマで語るスペシャル企画を実施。この日は「バンドを20年続ける秘訣」「二十歳のうちにやっておくべきこと」をテーマにお送りしました。

■バンドを20年続ける秘訣を教えてください。
直井由文さん(Dr.)は「友達として遊ぶこと」と答えました。バンドを組んでから20年ですが、4人はその前からの幼馴染だったこともあり、直井さんのこの答えには「それは大事!」と一同も納得。さらに「僕らが一緒にいるのは、友だちだからっていうのはあるわけじゃないですか」と直井さん。

藤原基央さん(Vo./Gt.)は、「10代の頃に普通にやってたことを、割とこのくらいの歳になるとやらなくなってきますよね。4人でメシ食いに行くとか、それこそボーリング行くとかさ。そういうことをやらなくなるのが普通じゃないですか。だから我々はそういうことをやりますよね。どんなにバカにされようと(笑)」と話していました。

今でもみんなで一緒に旅行に行き、“桃鉄”などもやるそうです。本当に仲がいいんですね!

■二十歳前後のうちにやっておくべきことを教えてください。
この質問に藤原さんは「逆に自分ができなかったこと、やっておけばよかったと思ったことを考えてみた」そう。それは海外旅行。

「ぼくは初めの海外旅行が30歳のときだったんですよ。もっと行きたかったなぁみたいな(笑)。20歳前後のうちからやっておけばね、けっこう行けてたじゃないですか」(藤原さん)

藤原さんはその初めての海外旅行に感動して、「もっと早く行っておけばよかった」と少し後悔しているようでした。若いみなさんは後悔しないように「二十歳のうちにやっておきたいこと」を考えてみてはいかがでしょうか?

またこの日、DAOKOが一つのテーマを元に曲をオススメする、火曜日恒例コーナー「DAOKOのなんじゃこりゃ〜」でお届けしたナンバーはStrongboyの「Steady」。YouTubeで見つけたカナダのインディー・ポップアーティストだそう。「聴いていただいたらわかるかと思うんですけど、お家で日向ぼっこしている気分になれます」(DAOKO)とのこと。GWは家でのんびりしたいという人は、こちらもチェックしてみてください!

■今回のオンエア曲
夜の本気ダンス「SHINY」
ヒトリエ「リトルクライベイビー」
in NO hurry to shout;「アレグロ」
米津玄師「ゴーゴー幽霊船」
Paramore 「Hard Times」
BUMP OF CHICKEN「リボン」
METAFIVE「Don’t Move」
あいみょん「愛を伝えたいだとか」
Strongboy「Steady」
DAOKO「拝啓グッバイさようなら」
LILI LIMIT「LIKE A HEPBURN」
Phoenix「J-Boy」
FIVE NEW OLD「Ghost In My Place」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。