ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Xperia miniを彷彿させる世界最小のLTE対応Androidスマートフォン「Jelly」が登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

クラウドファンディングサイト Kickstarter に 2.45 インチの小さなディスプレイを搭載した世界最小を謳うの Android スマートフォン「Jelly」が登場しました。Jelly は Xperia X10 mini / mini のように手の中にすっぽりと収まるサイズの Android スマートフォンです。Android 7.0 Nougat を搭載した Jelly は Google Play に対応しており Android スマートフォンの全ての機能を利用できるとされています。現時点では Jelly のプロジェクトは $30,000 の目標金額をはるかに上回る $151,000 以上の資金を調達しています。支援者は 1,700 人以上で、Kickstarter キャンペーンの期限までにはまだ 34 日も残っています。相当人気のようです。2009 ~ 2011 年まで Jelly のような超小型モデルは普通に売られていましたが、スマートフォンの大画面化に伴い、今では 2 ~ 4 インチ台のディスプレイを持つスマートフォンは折りたたみ式モデルを除いてほぼ皆無の状態です。それでも Jelly のような超小型モデルへの需要は高いことが今回のキャンペーンで証明されました。Jelly は 2.45 インチ 432 x 240 ピクセルのディスプレイ、1.16GHz 駆動のクアッドコアプロセッサ、1GB / 2GB RAM、8GB / 16GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、950mAh バッテリーを搭載し、LTE にやデュアル SIM に対応しています。Jelly は 2017 年 8 月より発送が始まる予定です。Source : Kickstarter

■関連記事
Hulu、月額$39.99のインターネットテレビサービス「Hulu Live TV」を発表
Google、Android版Gmailに偽リンクを検出し警告を発するセキュリティ対策機能を導入
「LineageOS」に2017年5月のセキュリティパッチが適用される。新ブラウザJellyや画面輝度の自動設定トグルがスライダー隣に追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。