ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

丹後海陸交通、高速バス車内でフリーWi-Fiの提供を開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

丹後海陸交通が 5 月 1 日に同社の高速バス車内で誰でも無料で利用できる公衆無線 LAN サービスの提供を開始しました。導入路線は高速バスの全線(京都線と大阪線)で、1 回の接続につき 60 分間の Wi-Fi によるインターネット接続を無料で利用できます。接続回数は 1 日あたり 5 回まで。SSID 名は TANKAI_BUS_Free_Wi-Fi となっており、スマートフォンやタブレット、PC でこの SSID に接続後、メールまたは SNS アカウントで認証を完了させるとインターネットの利用を開始できます。対応 SNS サービスは、Facebook、twitter、Google、Yahoo!Japan、weibo です。なお、同サービスは NTT BP の認証アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」と関西広域連合・関西経済連合会の「KANSAI Free Wi-Fi」にも対応しています。Source : PR Times丹後海陸交通

■関連記事
米Amazon、ペアレンタルコントール機能「FreeTime」のアプリをGoogle Playストアで公開、Fireデバイス以外にも提供対象を拡大
Qualcomm、5月9日に中国でSnapdragon関連イベントを開催、Snapdragon 660を発表か?
Android版「Inbox」に重要なメールしか通知しない機能とメールの抜粋を通知に表示する機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。