ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

2017年秋公開予定♪天才建築家ガウディが手掛けた「カサ・ビセンス」に行ってみたい♡

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

@casavicens/Instagramスペインが生んだ天才建築家のアントニ・ガウディ。

バルセロナのシンボルであるサグラダ・ファミリアなど、彼の7つの作品群が世界遺産として登録されています。

Casa Vicens. Gaudí. Barcelona.さん(@casavicens)がシェアした投稿 – 2017 3月 9 5:12午前 PST

その中の「カサ・ビセンス(Casa Vicens)」は、ガウディが初期に手掛けた重要な建築物のひとつ。

Casa Vicens. Gaudí. Barcelona.さん(@casavicens)がシェアした投稿 – 2017 4月 28 12:06午前 PDT

2017年秋、博物館として一般公開を目指し、修復真っ最中なのです!

2017年秋、内部を一般公開予定♡

1883から1885年にかけて建てられたグラシア地区にあるカサ・ビセンス。

Casa Vicens. Gaudí. Barcelona.さん(@casavicens)がシェアした投稿 – 2017 4月 11 6:57午前 PDT

レンガやタイル工場の社長であったマヌエル・ビセンスと家族のために、31歳のガウディがはじめて住宅を設計したのだそう。

Casa Vicens. Gaudí. Barcelona.さん(@casavicens)がシェアした投稿 – 2017 3月 6 3:32午前 PST

以前は個人の邸宅であったため、内部の見学はできませんでした。

Casa Vicens. Gaudí. Barcelona.さん(@casavicens)がシェアした投稿 – 2017 3月 1 12:13午前 PST

2014年3月にモラバンクが購入し、世界の歴史的遺産の一環として、建物の改装プロジェクトを開始。

Casa Vicens. Gaudí. Barcelona.さん(@casavicens)がシェアした投稿 – 2017 2月 27 1:50午前 PST

そして、とうとう今秋には一般公開が始まるのだとか。

Casa Vicens. Gaudí. Barcelona.さん(@casavicens)がシェアした投稿 – 2017 2月 19 6:36午前 PST

バルセロナの人気観光スポットになることは、間違いなしです♡

イスラム建築とキリスト教建築の融合☆

カサ・ビセンスは、ムデハル様式というイスラム建築キリスト教の建築が融合された夏の邸宅。

 

Casa Vicens. Gaudí. Barcelona.さん(@casavicens)がシェアした投稿 – 2017 4月 12 5:02午前 PDT

Casa Vicens. Gaudí. Barcelona.さん(@casavicens)がシェアした投稿 – 2017 2月 9 2:44午前 PST

エキゾチックで幾何学的な要素と、鮮やかな色彩がとっても印象的☆

Casa Vicens. Gaudí. Barcelona.さん(@casavicens)がシェアした投稿 – 2017 2月 13 1:42午前 PST

カラフルなレンガやタイル使いと窓の鉄柵、そして絵画や彫刻の組み合わせなど…。

Casa Vicens. Gaudí. Barcelona.さん(@casavicens)がシェアした投稿 – 2017 4月 6 4:10午前 PDT

Casa Vicens. Gaudí. Barcelona.さん(@casavicens)がシェアした投稿 – 2017 4月 7 4:37午前 PDT

常に自然を意識したガウディ建築の特徴すべてが、この邸宅に詰まっています。

Casa Vicens. Gaudí. Barcelona.さん(@casavicens)がシェアした投稿 – 2017 2月 6 11:36午前 PST

バルセロナに旅行する機会があれば、ぜひ訪れてみたいですね♪

Casa Vicens
https://casavicens.org/

Instagram (casavicens)
https://www.instagram.com/casavicens/

旅行(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。