ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

HISASHI(GLAY)、ニコニコ超会議でGLAY曲を超演奏&バンドじゃないもん!と初共演

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HISASHI(GLAY)が4月30日(日)、ニコニコ超会議の超演奏してみたステージに出演した。
HISASHI(GLAY)×バンドじゃないもん! (okmusic UP's)
オープニング、登場と共にGLAYの新曲で現在放送中のドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』の主題歌「the other end of the globe」の演奏後、レッドブルエアレースのテーマソング「XYZ」とGLAYのナンバーを立て続けに披露した HISASHI。「なんか聞いたことあるフレーズがGLAYっぽくなる曲です。」とスマホの着信音やコンビニのエントランスで流れる音などをギターMIXしたプレイで会場を沸かせた。

また、今話題沸騰中のアニメ『けものフレンズ』のOPテーマ「ようこそジャパリパークへ」を披露し、その後のMCでは弾いてみたについて触れる一コマが。「ギターの入っていない曲に自分だったらどうするだろうか、GLAYだったらどうするだろうか、毎回課題があって、それに対してギターを入れている。これからも色々な曲を『弾いてみた』で発表していきたいと思います。」と話した。

続けて、HISASHIが記念すべき『弾いてみた』第一号曲となった「もってけ!セーラーふく」を演奏し、最後に、スペシャルゲストとして「バンドじゃないもん!」が超音楽祭に出演した直後に駆けつけて登場した。HISASHIが作詞・作曲・プロデュースを担当した「君はヒーロー」をスペシャルアレンジで披露し、両者の初共演が実現。HISASHIのニコニコ超会議・超演奏してみたステージは大盛り上がりの中、終了した。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。