体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【3名様にプレゼント】紅茶好きさん必携♡飲み頃をキープしてくれる専用タンブラーを使ってみたよ♪

つかの間の休憩でホッと一息つきたいとき、コーヒーもいいですが、香り高い紅茶に癒されるのもいいですよね♡

だけど紅茶って、ベストなタイミングで茶葉を取り出さないと味がおちてしまったりして、意外と淹れるのが難しい…。

そんな悩みを解決してくれる紅茶専用のタンブラーがあるのをご存じでしょうか?

紅茶専用タンブラー「Solo Tea」

「Solo Tea」という名前のこちらのタンブラー。

以前ISUTAにてご紹介した際に、紅茶好きさんからとても大きな反響がありました!

そこで編集部では、実際に「Solo Tea」を購入して使用してみることに♪

今回はその使用感をレポートいたします♡

日本円で約4400円

日本円で約4355円(39ドル)で販売されているこちらのタンブラー。

分解すると、蓋と、飲み物を入れる容器と、茶葉を入れるボトム部分の3つにわけられます。

ボトム部分を裏返して、付属の単4電池を3つセット。

USBにつなぐタイプならよりエコでよかったなぁと思いつつも、充電し忘れの心配がない電池式もやっぱり便利ですよね。

お好みのティーを入れて準備完了

最後にお気に入りの紅茶をボトム部分にセットすれば準備完了。

今回は、ハーブティーのティーバッグを使用することに☆

バッグをギュギュッとつめて、上から容器をかぶせればOKです!

ちなみに、茶葉を使用する場合は、直接ここに葉っぱを入れればいいそうです。

お湯を注いでスイッチをON!

ティーバッグまたは茶葉をセットしたら、お湯を注いで…

中央にある“抽出ボタン”を押せば、あとは紅茶が入るのを待つだけ♪

なおこのボタンは、押す回数によって抽出時間の調整が可能。

1回押すと緑(3分)、2回押すと青(4分)、3回押すと赤(5分)になり、4回押すと消すことができます。

1 2次のページ
生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy