ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

尾崎世界観が久しぶりに「生きてるな」と思った理由

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

尾崎世界観が久しぶりに「生きてるな」と思った理由
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(月曜担当ナビゲーター:尾崎世界観)。5月1日のオンエアでは、久しぶりにあったという尾崎の休日について語られました。

尾崎は普段、休みの日は何もせずに終わってしまうことが多いそうですが、この日は頑張って早起きをして1人で寄席を見に神田に行ったそう。4人出演する1時間30分ほどの公演で、神田松之丞さんという講談師の方が目当てだったそうですが、とても楽しめたそうです。

そして寄席が終わってから「買い物でもしてみよう」と思い、駅の高架下のオシャレなお店に行ったそうですが、ここで突然、尾崎から番組スタッフに「俺、何買ったと思います?」とクイズが(笑)。

スタッフからは「服!」「靴!」「酒!」という回答がありましたが、全てハズレで、正解は「キーケース」。「そんなの、よっぽど余裕がある人じゃないと買わないでしょ? キーケースですよ。あれを買いましたから。休日じゃなきゃ買わないでしょ? 忙しかったらそんなの買わないですから」と、“キーケースを買った自分”について熱く語っていました(笑)。

そして1人でハンバーグ屋さんにも行ったそうです。「ああいう店で1人で食事をすることは珍しい」そうで、しかもまだお昼の15時くらいにも関わらずビールを飲んで「休みだなあ…」と実感していたのだとか。

夕方過ぎには家に帰り、radiko.jpでヤクルトの試合を聴きながらいつの間にか眠ってしまったと尾崎。眠る前はヤクルトが負けていたそうですが、目を覚ますと同点に追いついていたため続けて聴いていると、延長でヤクルトが勝利したとのこと! そのため「すごいいい日だったなあ、あの日は…」と振り返っていました。最後は「久しぶりに楽しい、久しぶりに『生きてるな』と思いましたよ、あの日は」とポジティブなのかネガティブなのかわからない一言で結ぶ尾崎でした。

この日の放送では他にも、小学生からクリープハイプを聴いているという中学生からの青春感の強いメールに尾崎がほっこりする一面も。さらにレギュラーコーナー「歌いあげてますか?」「お花茶屋へ行こう!」も行われました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。