ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、プラチナバンドの900MHz帯を獲得、今年7月25日よりサービスを開始へ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

総務省は2月29日、電波が遠くまで広範囲に伝わりやすい”プラチナバンドと呼ばれる周波数のうち、900MHz帯をソフトバンクに割り当てることを決め、ソフトバンクが本日1日に認定を受けたことを発表しました。割り当てられる周波数はソフトバンクが既に保有する周波数よりも遠くに伝わり、障害物に回り込みやすいく、基地局がカバーできるエリアが広がるので、電波は繋がりやすくなっていくと思います。ソフトバンクによると、今回割り当てを受ける周波数のうちの5MHz×2を使った通信サービスを2012年7月25日(水)より開始予定で、その周波数帯に対応済みの「iPhone 4」、「iPhone 4S」、「iPad 2」、今月発売予定で対応予定のPANTONE 4 105SHで利用可能になるとのことです。また、2012年夏モデルは全機種は対応させる予定としています。Source : ソフトバンク総務省


(juggly.cn)記事関連リンク
MWC 2012:ViewSonic、Android 4.0タブレット「ViewPad E70」「ViewPad G70」「ViewPad E100」を披露
「My docomo」からドコモショップの商品予約が可能に
MWC 2012:クアッドコアTegra 3搭載「Optimus 4X HD」のデモ映像

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。