ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

免許のない自転車も速度違反で取り締まられる?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
免許のない自転車も速度違反で取り締まられる?

健康志向もあって自転車がブーム。速度が出るスポーツタイプの自転車に乗る人も多く見かけるようになりました。免許もなく誰でも気軽に乗れる自転車ですが、スピードを出し過ぎると速度違反で取り締まられるものなのでしょうか? そもそも自転車には最高速度などは決められているのでしょうか?

自転車には法定最高速度がない

最高速度を守ることを義務づけた道路交通法第22条第1項は「車両は…」という書き出しになっています。「車両」の定義は第2条第1項第8号の「自動車、原動機付自転車、軽車両及びトロリーバスをいう」です。

自転車は「軽車両」(同条同項第11号)に含まれます。従って、自転車も最高速度を守らねばなりません。指定最高速度が40km/hなら、自転車も40km/hを超えてはならないのです。

法定最高速度については、自転車についての言及がありません。よって、40km/hとか50km/hとかいう道路標識等がなければ、自転車は一般道を100km/hで走ってもスピード違反で捕まることはないことになります。

自転車取り締まりが増えている

ただし、以下の規定に触れたとして、速度違反ではなく「安全運転義務違反」で捕まる可能性があることを忘れてはいけません。道路交通法第70条です。

「車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない」となっています。

自転車の交通違反の取り締まりは、ここ数年ものすごく増えています。昔は年間数十件のことが多く、1996年は全国でたった10件だったのに対して、2016年は何と13,820件です。そのうち法令を改定して、自転車にも最高速度を設けることもあるかもしれません。

関連記事リンク(外部サイト)

覆面パトカーの見分け方は追い抜くクルマの車内
駐禁をとられても警察に出頭する必要はない
駐車禁止を警察が取り締まれない「植え込み」
交通違反キップをサイン拒否したらどうなる?
ネズミ捕り対策はスマホの取り締まりアプリ!

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。