ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ふれあいイベント情報も♪静岡のおすすめ動物園&牧場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ヒツジの赤ちゃん

気候が良く外に出かけたい季節。

こんな時期は動物園に行ってみるのはいかがですか?

静岡県には全国的にも人気の富士サファリパークをはじめ、鳥類ととことんふれあいができる掛川花鳥園や、子ウシにミルクをあげることができるまかいの牧場など、動物を間近で見られるスポットがたくさん!

事前にイベント情報をチェックしてかわいい姿を見に出かけてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

まかいの牧場【富士宮市】

生まれて間もない仔ウシにたっぷりのミルクを♪

仔ウシ

人肌に温めたミルクをおいしそうにゴクゴク…。大きくなあれ!

パートナーの佐野牧場で生まれた生後2カ月までの仔ウシに、ミルクをあげられる体験。

一度にあげるミルクの量は2~4リットルほどで、12時からの体験と合わせて、1日3回飲むのだそう。

かわいい姿にメロメロです。

仔ウシのミルクやり

開催日/毎日12時(GWは変動あり)

料金/1組300円

体験方法/ふれあい学習館で12時から先着受付(先着10組)

◆その他のふれあい体験

「おさんぽヤギ」

ヤギの気の向くままに散歩(体験料300円)

「乗馬体験」

スタッフが綱を引いてくれるから安心(ショート500円~)

「エサやり体験」

ウマ、ヒツジ、ヤギ、ウサギなど(エサ代各100円)まかいの牧場

富士山一望。GWにはヒツジの赤ちゃんとの記念撮影も予定

ヒツジの赤ちゃんが生まれたよ!

ヒツジの赤ちゃん

やさしい瞳の動物たちに、大人も心が癒される

まかいの牧場は富士山の裾野にある朝霧高原に位置する広大な観光牧場。

1月~3月にかけて約30匹のヒツジの赤ちゃんが誕生していて、記念撮影できるイベントもスタート。

GW頃には菜の花畑も見頃を迎えます。 まかいの牧場

TEL/0544-54-0342

住所/富士宮市内野1327-1

営業時間/9時~18時

定休日/なし

料金/中学生以上800円、子ども(3歳以上)500円

アクセス/東名富士IC・新東名新富士ICより各30分

駐車場/800台

「まかいの牧場」の詳細はこちら

掛川花鳥園【掛川市】

いろんな鳥とふれあって記念撮影しちゃおう!

カモ・オシドリ

カモ・オシドリ。水辺の鳥も実際に抱っこしてみると意外と大きい!?

水辺の鳥に直接触れて、記念撮影のできるイベント。

水辺の鳥は大人しい種類が多く、じっとしている姿がかわいい!

小さな子どもでも体験しやすいイベントで特に人気があります。

カモをのせてみよう

開催日/毎日13時30分~

料金/200円

体験方法/わくわくイベント広場へ

※屋内のため雨天でも実施

◆その他のふれあい体験

「鳥とのふれあい体験」

園内で鳥のエサを購入して、色々な鳥とふれあい体験(エサ代100円~※鳥の種類により異なる)インコ インコは100羽ほどいるので、ときにはこんなことも…コガネメキシコインコ コガネメキシコインコにエサをあげてみようフクロウ フクロウなどの猛禽(もうきん)類だけでも10種類以上!ムクドリの仲間

園内の鳥はほとんど檻に入っていない。こちらはムクドリの仲間

「しっぽなちゃんのフクロウフライト」

オナガフクロウのしっぽなちゃんが腕に飛んでくる!大人が一緒であれば幼児も体験OK。平日12時15分~、土日祝12時~(500円※先着10名)フクロウ

オナガフクロウがお客さんの腕に飛んできてくれるイベントも常時人気がある

迫力満点のバードショーも必見

掛川花鳥園

人なつこいフクロウや鳥たちに囲まれて記念撮影♪

広大な敷地に大温室やスイレンプール、牧場などを備える花と鳥のふれあいテーマパーク。

多くの鳥が檻に入っていないため、より身近に感じられます。

全天候型ガラスハウスなので年中快適。 掛川花鳥園(かちょうえん)

TEL/0537-62-6363

住所/掛川市南西郷1517

営業時間/9時~16時30分、土日祝~17時(最終入場各30分前)

定休日/なし

料金/中学生以上1200円、小学生550円

アクセス/東名掛川ICより5分

駐車場/400台

「掛川花鳥園」の詳細はこちら

浜松市動物園【浜松市】

実はとっても寂しがり屋。やさしく抱っこしてみよう。

ウサギ

声が聞こえると、敏感に耳を動かして些細な音もキャッチ。小さなしっぽもかわいい

動物園の一角にあるふれあい広場で、土日祝の指定時間のみ開催しているイベント。

数匹いるウサギのうち、比較的大人しい子どものウサギを抱っこさせてもらえることが多いです。

ウサギとのふれあい

開催日/土日祝の13時30分~14時15分

料金/無料

体験方法/時間内にふれあい広場へ

※雨天中止

◆その他のふれあい体験

「ポニーと写真」

かわいらしいポニーと間近で写真撮影。毎日13時30分~(無料)

「ニホンザルのエサやり」

サル山にエサを投げ入れて、サルの食事を観察。毎日15時~(無料)

珍しいゴールデンライオンタマリンも!

ゴールデンライオンタマリン

ブラジル生まれで、絶滅危惧種にも指定されている

「はままつフラワーパーク」の北隣にあり、2つを合わせて舘山寺総合公園を形成。

国内ではここでしか見ることのできない、黄金色の毛に包まれた小型ザル、ゴールデンライオンタマリンは必見です! 浜松市動物園

TEL/053-487-1122

住所/浜松市西区舘山寺町199

営業時間/9時~16時30分(最終入園16時)

定休日/なし

料金/高校生以上410円

アクセス/東名三ヶ日ICより30分

駐車場/572台(200円~)

「浜松市動物園」の詳細はこちら

富士サファリパーク【裾野市】

Special 1.

ナビ付きの4WDに乗って自由に寛ぐ動物に大接近!

ライオン

樹上でグゥグゥ寝ているライオン…。動物の自然な表情が見られるのも魅力

ライオンをはじめとする大型肉食動物に、ここまで接近できる動物園は国内でもかなり稀。

「ナビゲーションカー」や「ジャングルバス」など、♪近すぎちゃってどうしよう~な体験が目白押しです。

ゼブラ柄の車を貸し切って、サファリゾーンを走行し動物の息づかいを体感しましょう!

車内ではタブレット端末を操作して動物の説明が聞けます。

途中、草食動物にエサをあげられるお楽しみポイントもあります。エランド 草食動物のエランドキリン 大きなキリンが長い首を曲げて、車内にごあいさつすることもムフロン

山岳の草食動物でヒツジの仲間のムフロン。“ごはんちょうだい”

ナビゲーションカー

開催日/毎日

料金/1台5000円(5人乗り・7人乗り)※0歳から人数カウント

体験方法/案内所横でチケットを購入(予約不要)※オフロードの走行があるため、首が座っていない幼児や妊婦は控えよう

Special 2.

猛獣との距離は約20cm!金網張りのバスで周遊。

スーパージャングルバス

春休みには天井まで金網にしたスーパージャングルバスが登場予定

バス

ジャングルバス

開催日/毎日

料金/1人1300円※3歳以上有料

体験方法/案内所横でチケットを購入(予約不要)

※雨天の場合はレインコートを着用

※オフロードの走行があるため、首が座っていない幼児や妊婦は控えよう

富士サファリパークの代名詞ともいえるイベント。

金網のすぐ近くまで迫り来る大型動物に、終始ドキドキが止まりません。

息づかいやにおいまで伝わる迫力に興奮!

Special 3.

トラやヒョウにもエサやりできちゃう!

エサをあげる体験というと大人しい動物が一般的ですが、トラやヒョウなど獰猛な肉食獣で体験できるのはかなりレアです!トラ

現在トラにエサをあげられるのは、「ウォーキングサファリ」のみ

ウォーキングサファリ

森林浴をしながらサファリゾーンの外側2.5kmを歩いて一周。途中で複数の動物にエサやりができる。

開催日/毎日

料金/1人500円(エサやりは別途※トラ200円)

体験方法/指定場所に集合(対象年齢4歳以上)

※雨天でも実施ヒョウ

エサにかぶりつく力の強さびっくり!

限定エサあげ体験

普段はエサをあげられない動物に特別にエサをあげられる!

開催日/ヒョウ:土日祝の13時15分~

料金/200円

体験方法/当日13時にヒョウ展示場で整理券を配布

※小雨決行

Special 4.

かわいいパレードに参加しよう♪

パレード

ミニチュアホースパレード

開催日/土日祝

料金/パレード参加料無料

体験方法/13時に指定場所に集合※対象年齢3歳ぐらい~小学生(定員最大7名)

※雨天時、園内混雑時は中止

ウェスタンスタイルにおめかししたかわいらしいウマの行列。

当日先着順で子どものみ参加でき、パレードのゴール地点となるサファリショップ前では記念撮影タイムもある♪

今年も「ナイトサファリ」を開催

富士山を望む園内に、世界中から集まった動物たちがのびのびと暮らす富士サファリパーク。

4月下旬~10月まで、日時限定で「ナイトサファリ」を開催(GWは毎日)。

昼間とは違う動物たちの素顔を観察できるチャンスです! 富士サファリパーク

TEL/055-998-1311(代)

住所/裾野市須山字藤原2255-27

営業時間/9時~17時(変動あり)

定休日/なし

料金/高校生以上2700円、4歳~中学生1500円

アクセス/新東名新富士ICより30分

駐車場/1400台

「富士サファリパーク」の詳細はこちら

※この記事は2017年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

ふわふわの動物にさわれる!岐阜のおすすめ動物園&牧場
親子で楽しむ♪【関東近郊】子ども向け遊園地&テーマパークまとめ
キュートすぎるアイスが半額!?5月9日の「アイスの日」を前にアイスの総選挙が話題

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。