ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

甘辛ダレに漬けた巨大カツの「わらじかつ丼」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月1日放送の「ビビット」(TBS系、午前08時00分~)では、埼玉県秩父市で人気のスポットを特集した中で、上路雪江さんが「安田屋・日野田店」(埼玉県秩父市)を訪れた。同店は西武秩父線西武秩父駅から徒歩15分ほどにあるレトロな佇まいの定食屋。

行列ができるほど人気のあるメニューとして「わらじかつ丼」を紹介。豚の大きなヒレ肉を使用し、カラリと揚げたカツを熱々のまま醤油ベースの甘辛ダレに漬けたあと、したたるタレごとご飯の上に乗せたボリューム満点の1品だ。運ばれてきた丼の蓋を開けると、そこには顔と同じ位ありそうな大きさのカツが2枚も。上路雪江さんはカットされていない大きなカツにかぶりつくと、「わっ!やわらかーい!衣はさっくさく。でも中のお肉はもう、噛み切らなくて良いくらいやわらかい!あまーい!そしてちょっと味がしょっぱい感じのタレがしっかりと衣に染み込んでます。おいしい!並ぶわけだ」と大絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:安田屋 日野田店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:秩父・長瀞のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:秩父・長瀞×和食のお店一覧
自分だけのハンバーガーを作る事ができるお店
甘辛ダレに漬けた巨大カツの「わらじかつ丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。