ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Toshiaki Kitaoka photo exhibition “Blue”

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
toshiaki_kitaoka

透ける光、密度の濃い青、音のしない空、切られた花の劣化する速度、垂れてしまう水
ゆっくりと呼吸を重ね、出会いに満ちた偶然にいつも気づいていたい。

写真家・北岡稔章のアクリルを使用した新作「Blue」の写真展を開催。タイトルの「Blue」の通り、透明で浮遊するような美しくどこか刹那な写真が並ぶ。会場となるMERCYはヘアサロンとしての枠を越え、今までにヘアショーや音楽ライブ、ダンスイベントなどを開催。そして今回は新たな企画として、東京を拠点に活動中のフォトグラファー、北岡稔章の九州初個展を開催する。

※アクリル加工の写真は全て販売可。

会期:2017年5月1日(月)- 6月10日(土)
開廊時間:11:00-19:00(5月15日(月)は16時まで)
休廊日:火曜(6月6日(火)は開廊)
観覧料:500円(MERCYをご利用のお客様は無料)
会場:MERCY(福岡県北九州市小倉北区京町4丁目3-10尾崎繊維ビル2F )
お問い合せ:093-953-6555 | http://www.mercy-grace.com
※会場はヘアサロンの為、サロンをご利用中のお客様がいらっしゃる場合もあります。

北岡稔章/ Toshiaki Kitaoka
1986年高知県生まれ。2009年ビジュアルアーツ大阪写真学科夜間部卒業。スタジオエビス入社。退社後フリーランス。2013年に「SPACE CADET Actual Exhibition#2」(ターナーギャラリー)などのグループ展に参加する。同年、作品集(zine)『a light』、『Pink blue』を発表。
HP:http://toshiakikitaoka.com

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。