体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

憧れのファッションミューズ、野尻美穂のetc.

フリーのディレクターとしてブランドのディレクション、アドバイザー、スタイリストなど幅広く活躍する野尻さん。ファッション業界から注目を集める彼女の最旬スタイルを4つのキーワードで探ります。
 

FASHION
—シンプルコーデをベースに小物でアクセントを

カジュアルなのに洗練された雰囲気のデニムコーデが印象的な野尻さん。「デニムが好きで、普段はデニムばっかり穿いてますね。シンプルなコーデが好きなので、色はあまりごちゃごちゃさせずにすっきりさせるのがルール。また、洋服がシンプルな分、アクセサリーにはこだわるかもしれません。華奢なアクセサリーを重ねるのが好き」


Tops:6 BEAUTY&YOUTH / Pants:Levi’s / Belt:used scarf / Bag:Balenciaga / Pumps:Martiniano

「シンプルなトップスも背中開きのデザインでほんのり個性を。全体的にキレイめを意識しつつ、ユーズドのスカーフをベルト替わりに使って、足元にこの春注目のオレンジを差し色してアクセントを」


Earring:Sunny Vintage / Choker:Losau Jewelry / Rin:Bill Wall Leather×BEAMS / Bangle:Celine

 


Coat:nano・universe / Tshirt:FRUIT OF THE LOOM / Bustier:TAN / Denim:USED /
Belt:HERMES / Bag:Maison Margiela / Sandal:Caminando×BEAUTY & YOUTH

「シンプルコーデにレースビスチェを取り入れて小ワザを効かせました。レースのビスチェなので、サンダルはちょっぴりハードめの黒を選んで、甘さ控えめのバランスに。重ね着したので袖まくり&素足で軽さを」


Ring:Vintage / Bracelet:Bill Wall Leather×BEAMS / bangle:Indian jewelry / Watch:Cartier

MAKE UP
—主張しすぎないナチュラルメイクがずっと定番

メイクはずっと変わらないという野尻さん。「チークを薄くしちゃうと血色が悪く見えるのでチークはマスト。他は色をあまり使わないようにして、コントラストがつきすぎない薄めのメイクを心掛けてます」

1 2 3次のページ
HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。