ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Fitbit初のスマートウォッチの画像が流出

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
これまでフィットネス用のスマートバンドを多数発売してきた Fitbit がようやく真のスマートウォッチを発売する予定であることが Yahoo Finance で公開されたリーク画像から判明しました。同サイトは、噂のスマートウォッチで使用している OS が Android Wear とは言及していませんが、Higgs と呼ばれるコードネームの製品は 1,000nits という超明るいフルカラーのタッチパネルや GPS、光学式の心拍センサー、さらにモバイル決済機能を搭載しているそうです。角型ディスプレイを搭載しているので外観は現代のスマートウォッチとは少し異なる印象。しかし、バッテリーの持ちが 4 日とされており、スマートウォッチの中では Polar M600 に次いで長持ちだと言えます。Higgs の価格は $300 前後で、2017 年秋に発売されると言われています。Fitbit はスマートウォッチのほかに。初の Bluetooth ヘッドホンも開発しているようです。Source : Yahoo Finance

■関連記事
GoogleドライブのアプリがAndroid 7.1.1以降の「アプリショートカット」に対応
MIUI 8の動画キャプチャーアプリをグローバルROMに導入する方法が公開
Google、2017年5月分のセキュリティパッチを公開、Nexus / Pixel向けのセキュリティアップデートも開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。