体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

兵庫観光でおすすめの絶景スポット11選

兵庫観光でおすすめの絶景スポット11選

突然ですが、兵庫県に行ったことはありますか?多くの方が行ったことがあるとお答えになると思います。

しかし、神戸等のファッションの街に行く方がほとんどだと思います。確かに、お買い物も良いですが、神戸であれば南京町で中華を食べることもできます。

今回は、都会に近い絶景から、都会から遠く離れた果ての絶景までご用意しましたのでお楽しみください。

 

夜景が綺麗!ポートタワー

photo by pixta

まずは、ポートタワーです。高さとしては108mでさほど高くありませんが、このポートタワーは世界最初のパイプ構造のタワーです。

そして、このツツミ型は世界でも例のないユニークなタワーとなっております。2010年にはリニューアルして、約7,000個のLEDがさらにロマンチックな光景を私たちに見せてくれています。
■基本情報
・名称:神戸ポートタワー
・住所: 兵庫県神戸市中央区波止場町5-5
・アクセス:みなと元町駅2出口から徒歩約6分
・営業時間:9:00~21:00 12月~2月末/9:00~19:00
・定休日:無休
・電話番号:078-391-6751
・料金:大人(高校生以上)600円、小人(小・中学生)300円
・公式サイトURL:http://www.kobe-port-tower.com/

 

鎮魂を意味する光の宴 神戸ルミナリエ

8274110059_dd5129e7e3_b

photo by kubotake 

ルミナリエは阪神大震災の犠牲者への鎮魂と神戸の復興を願い始まりました。一時は終了を示唆されましたが、地元住民や県外からも継続の声があり、期間は短くなりましたが現在も開催を続けています。

写真はルミナリエの最終地点ですが、途中も光のトンネルのようになっており、とてもきれいで目を奪われてしまいます。この光景をいつまでも残していきたいものです。

 
■基本情報
・名称:神戸ルミナリエ
・住所:旧外国人居留地及び東遊園地
・営業時間:毎年変わる可能性があるのでHPをご覧ください
・開催期間:毎年変わる可能性があるのでHPをご覧ください
・公式サイトURL:http://www.kobe-luminarie.jp/

 

世界最大の吊り橋!明石海峡大橋

17712521870_62c3715f1f_b

photo by leoniekhoo

明石海峡大橋は、兵庫県と淡路島をつなぐ、橋長3,911m、中央支間長1,991mの世界最長のつり橋です。1988年に着工し、およそ10年の歳月をかけて1998年に完成しました。風速80mの強風や、阪神大震災のような直下型地震にも耐えることができるような作りになっています。

ふもとから見るこの橋の全景はまさに絶景で、人の手により作られたことに驚愕するでしょう。普段は通るだけの明石海峡大橋ですが、一度足を止めてみることをお勧めします。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy