ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ヴァイオリニスト宮本笑里、10周年コンサート開催!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ヴァイオリニスト宮本笑里、10周年コンサート開催!
J-WAVEで放送中の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐・山田玲奈)のワンコーナー「VOLVO DESIGN YOUR LIFE」。4月29日(土)のオンエアは、デビュー10周年を迎えたヴァイオリニスト・宮本笑里さんをゲストにお招きした公開収録の模様をお送りしました!

1983年、音楽家の宮本文昭さんの二女として生まれた宮本さん。生後0歳から7歳までドイツで育ち、中学生のときに3年間、再びドイツで過ごしました。そんなドイツいついては、草原や大きな公園の風景、ライン川のほとりでの家族の散歩、「故郷の味」というドイツの硬いパンなどの思い出を話してくれました。

続いて、趣味などのプライベートについて。宮本さんは料理やお菓子作りを挙げました。「娘がまだ小さいので、なるべく手作りのものを食べてほしいなと思ったのがきっかけでお菓子作りに火がついた」と宮本さん。クッキーやマフィンが得意なのだそう。普段はコーヒーを飲むことが好きで、お気に入りの店を見つけては娘さんと行っているそうです。日々成長するお子さんについては「運動神経もあまり良くなく、重い物も持てなかったんですけど、子どもは日々体重が増えていくので力持ちになってきたなと思います」と話していました。

宮本さんは、先日デビュー10周年アルバム「amour」をリリースしました。以前、J-WAVEで「宮本笑里にカバーしてほしい曲」として投票で選ばれたJUJUさんのカバー「やさしさで溢れるように」も収録されています! そして7月22日(土)、Bunkamuraオーチャードホールでの10周年アニバーサリーコンサートも開催が決まっています! この10年での変化については「人前で演奏する前は眠れないこともありましたが、今は、皆さんの前で演奏させてもらえることが楽しくて幸せだなと、音楽を楽しめる感覚が変化してきたと感じます」と語りました。

また、子どもが生まれたことが音楽家としても変化を与えたようで「力がついて音色が強くなりました。体幹も変わってきているのかなと思いますし、精神的にも打たれ強くなりましたね(笑)。ヴァイオリンも前と持っていた感覚が違います」とのこと。

最後に今後の抱負について「宮本笑里の代表曲というものを一つ見つけられたらいいな」と話してくれた宮本さん、今後のさらなる活躍が期待されます!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「RADIO DONUTS」
放送日時:毎週土曜 8時−12時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。