ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スマステ紹介のご飯の友『中津からあげ』食べてみた 白米が進みすぎて怖い……

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 4月22日に放送された『SmaSTATION!!』(テレビ朝日)は中居正広さんがゲストとして登場し、「今すぐ取り寄せたい!話題の新・ごはんの友ベストセレクション」というテーマで放送されました。

 中居さんの登場にSNSは大盛り上がり。そして、12種類紹介されたご飯の友について、実際に中居さんが試食したものだけでなく注目が集まったものは次々と売り切れに。というわけで、今回はやーーーーーーっとゲットできた『ご飯にかける・まぜる 中津からあげ』を食べてみました!

【すべての画像や動画はこちら】
スマステ紹介のご飯の友『中津からあげ』食べてみた 白米が進みすぎて怖い……ご飯にかける・まぜる 中津からあげ / 画像・編集部にて撮影

■大分の『(ご飯に混ぜて)食べるからあげ』

 湯布院長寿畑の中津からあげは通称『食べるからあげ』と呼ばれ地元では愛されている「ご飯の友」だそうです。1瓶120gが税込864円となっており、少々お高めですが、作り手のこだわりが詰まっています。

 5年連続で『からあげグランプリ』の金賞を受賞した『中津ぶんごや』(中津市)のからあげをフレーク状にし、玉ねぎ、生姜、おからに化学調味料を一切使わずに独自の秘伝のたれを配合しそぼろタイプに仕上げているそうです。ごはんと絡みつくよう工夫したそうで、実際に試食した中居さんからも「ん! 美味しい」という言葉が飛び出しました。

 実際に食べてみたところ、自宅でつくるような肉味噌とは違った優しい味と、口の中で軟らかくほぐれる肉が癖になりそうなお味でした。おからがいい仕事しているため、和食が好きだという人にはかなり好まれる食感ではないでしょうか。

 ご飯にかけて卵の黄身と一緒に食べても美味しかったですし、オススメの食べ方であるチャーハンにして食べてもパラっと仕上がってグッジョブ!ついつい炭水化物が進みまくってしまうので、ダイエット中の人には絶対オススメできません……ね!?


・参考:SmaSTATION!!
・画像:編集部にて撮影

(大路実歩子)

関連記事リンク(外部サイト)

7万いいねがついた『簡単玉ねぎトロトロ料理』は優しいお味で疲れた胃でもペロリ!
どん兵衛とラーメン二郎の融合『どん二郎』に関西風どん兵衛で挑戦
高知県民のソウルフード『ミレービスケット』がアイスになってるぞ!

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。