ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

乃木坂46齋藤飛鳥、寝起きは「超不機嫌」?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

乃木坂46齋藤飛鳥、寝起きは「超不機嫌」?
J-WAVEで放送中の番組「POP OF THE WORLD」(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY’S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が、英語初心者である乃木坂46の齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーです。4月29日(土)のオンエアは、月末恒例となった齋藤の気になっている洋楽を使って英語を身近に感じよう、という企画からスタートしました。

今回、斎藤がチョイスしたのはJOY DIVISIONの「Love Will Tear Us Apart」。毎回「奇想天外な選曲」(ハリー)をすることに定評のある齋藤ですが、これにはハリーも「いや、ホント…どうやって出会うの? JOY DIVISIONと?」と驚きを隠せないようでした。

齋藤の気になるフレーズは、曲中にも登場する「Love Will Tear Us Apart」。日本語に訳すと「愛というものは僕たちの仲を引き裂いていくだろう」という意味になります。

タイトルだけ読むと、愛が深すぎて別れてしまう2人を歌ったありがちな曲のようにも思えますが、歌詞の中身を見てみると、

Why is the bedroom so cold? You’ve turned away on your side. Is my timing that flawed?
(なぜベッドルームはこんなに寒いのか。君は背を向ける。僕のタイミングのまずさのせいでヒビが入ってしまった)

などとあり、ハリーの解釈では「もうすでにまあまあ最悪な状態」なのに、これがどうして「Love Will Tear Us Apart Again(愛というものは再び僕たちの仲を引き裂いていくだろう)」に繋がるのか、とても複雑な曲のようです。

続いては、リスナーが知りたい英語のフレーズに答えるコーナー。今回は「まだ寝かせてよ」「○時に起こして」「寝不足なんだけど」という睡眠関係のフレーズが並びました。

齋藤もとても朝には弱く、母親に声を掛けられても強く揺すられても起きれずに二度寝、最後は水を優しく振りかけられて渋々目を覚ますような有様だっとのこと。しかも、寝起きは「超不機嫌」。ハリーが「もし水をほっぺに勢いよくプシャーっとやられたら?」と尋ねると「ブチ切れちゃいますね(笑)」と自分の寝起きの悪さを話していました。

そんな齋藤もよく使っていたこれらのフレーズ。英語に訳すとこうなります。

Let me sleep.
(まだ寝かせて)
Can you get me up at 6 o’clock?
(6時に起こして)
I haven’t slept.
(寝不足なのよ)

「let me〜」の形に動詞を続けることで「〜させてよ」という意味になるので、例えば「let me drink(水を飲ませてよ)」など色々な所で使えそう。

最後は今回習ったフレーズを使ってハリーと齋藤でロールプレイング。再び「マグカップに水を入れて、バシャーっとかけて起こしたらどうします?」と質問するハリーに「でもそれって後片付けが大変ですよね」と冷静に返す齋藤でした。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP OF THE WORLD」
放送日時:毎週土曜 6時−8時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popworld/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。