ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

乃木坂46、“舞台美術”をイメージした新アルバム「生まれてから初めて見た夢」ジャケ公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
乃木坂46、“舞台美術”をイメージした新アルバム「生まれてから初めて見た夢」ジャケ公開

5月24日に発売される、乃木坂46の3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」のジャケット写真が公開された。

都内の某撮影スタジオにて、4月中旬頃に3日間かけて撮影されたジャケット写真は、“乃木坂駅から新たな場所へ向かう車両”をコンセプトに撮影を敢行。1stアルバム「透明な色」では東京メトロ・乃木坂駅が、2ndアルバム「それぞれの椅子」では国立新美術館と、乃木坂にゆかりのある場所がジャケット写真となっていたが、今作は3期生も加わり、新体制となった乃木坂46が次へのステップに向けて進んでいく姿を彷彿させるような仕上がりとなっている。

また、乃木坂46には舞台で活躍するメンバーが多いことから、車両のセットをあえて“舞台美術”をイメージして製作したという拘りの一面もあるジャケット写真となった。さらに、初回生産限定盤の特典となる「フォトブック」は、全メンバー46名のソロショットで、“ファッションフォト”としても楽しめる内容が収録される。

リリース情報
3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」
2017年5月24日(水)発売

初回生産限定盤(CD+DVD)SRCL-9437〜9439 4,900円+税

初回仕様限定盤 Type-A(CD+DVD)SRCL-9440〜9441 4,300円+税

初回仕様限定盤 Type-B(CD+DVD)SRCL-9442〜9443 4,300円+税

通常盤(CD)SRCL-9444 2,500円+税

関連リンク

乃木坂46 オフィシャルサイトhttp://www.nogizaka46.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。