ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

酢橘をかけてさっぱりと頂く「酢橘和風ソースのハンバーグ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月29日放送の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、午前09時25分~)では、常磐線で途中下車しながらぶらり旅した中で、舞の海秀平さんが「フライング・ピッグ」(千葉県松戸市)を訪れた。同店は、JR常磐線・松戸駅東口から徒歩5分程にあるハンバーグ専門店。

番組では、お店のおすすめメニューとして「プレーンハンバーグ」(1280円/税込み)を紹介。ハンバーグのソースは、酢橘和風ソース、香味野菜と完熟トマトソース、ヨーグルト粒マスタードソース、特製デミグラスソースの4種類から選ぶことができる。この中から舞の海さんは酢橘和風ソースを選んだ。こちらのハンバーグは、ハンバーグそのままの味を楽しんでからソースをかけて味わうのがおすすめだそうだ。

舞の海さんがハンバーグを一口頂くと「う~ん!あっ、これは美味いですね~。すごい弾力性があって豚のいい香りと甘味が広がるんですけど」とコメント。酢橘和風ソースをかけて頂くと「このドレッシングもいいですね~爽やかで、降参してもいいですか」と絶賛していた。牛肉と豚肉で作る一般的なハンバーグとは違い、こちらのハンバーグは燻製した合鴨と鹿児島県産の美湯豚を使用している。ご主人が長年ハンバーグを研究した結果、行きついた組合せなんだとか。旨味を凝縮するため俵形で焼きあげたハンバーグは、ご主人のこだわりがつまった一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Flying pig (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:松戸のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:松戸×イタリアン・フレンチのお店一覧
生で味わう「アナゴの刺し身」
海老の醍醐味が味わえる「巨大海老フライ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。