ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

肉の旨味と甘味が口の中に広がる「ビーフカツレツ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月28日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、決められた予算内で、訪れたお店のNo.1商品を当てるコーナーで、マイケル富岡さん、陣内智則さんが「道頓堀本店・はり重グリル」(大阪府大阪市中央区)を訪れた。

こちらは、地下鉄御堂筋線・なんば駅から徒歩2分程にある洋食レストラン。精肉店が隣接しているため高品質の肉料理が味わえるんだとか。ビーフカツレツが入った「ビフカツサンド」(1944円/税込み)や「カレーライス」(918円/税込み)、すき焼きの高級肉の切れ端をミンチにして焼き上げた「ハンバーグステーキ」(1890円/税込み)など種類豊富な洋食メニューが味わえる。

番組では、国産黒毛和牛のフィレ肉を使用した「ビーフカツレツ」(2376円/税込み)を紹介。国産黒毛和牛のフィレ肉をパン粉でさっとくるんだ後、180度の油で約3分揚げ、最後に60年間変わらないというお店のデミグラスソースをかけて完成。

マイケル富岡さんがカツレツの柔らかさに驚きながらも一口頂くと「うま~い!肉はもちろん柔らかいし、肉汁が口の中で広がるし、このなんだろう味の奥行き…甘さがちょうど良い。万人に受ける味だよね」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:はり重 グリル (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:なんば(難波)のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:なんば(難波)×洋食・西洋料理のお店一覧
生で味わう「アナゴの刺し身」
海老の醍醐味が味わえる「巨大海老フライ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。