ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

生で味わう「アナゴの刺し身」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月30日放送の「遠くへ行きたい」(日本テレビ系、午前06時30分~)では、兵庫県神戸市を旅した中で、渡辺徹さんが「季楽魚処・清本の店」(兵庫県神戸市長田区)を訪れた。

新鮮な地魚料理のほか、肉料理や野菜料理も楽しめる同店で渡辺徹さんがいただくのは、アナゴをほぼ生きた状態のまま開き、中骨と皮を取った後、薄く削ぎ切りにした刺し身「アナゴのお造り」だ。

運ばれてきた「アナゴのお造り」を見た渡辺徹さんは「あっいい色だぁ~」とコメントした後、アナゴを刺し身でいただける事に驚きながらも一口食べると「何ですか、この歯ざわり、歯ごたえ。プリップリですね」「噛めば噛むほど、味が出てきますね」と、その味わいに満足そうにコメントした。
「潮の激しい所で育ってますので、身が引き締まっているけど、脂ものってる」というご主人の説明を聞きながら「アナゴのお造り」を堪能した渡辺さんは「神戸のアナゴが、愛おしくなりました」と締めくくった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:清本の店 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神戸のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:神戸×居酒屋のお店一覧
生で味わう「アナゴの刺し身」
海老の醍醐味が味わえる「巨大海老フライ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。