ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

世界初! スマホ向け革バッグ型のスピーカー『音トート トラベラー』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
oto♪tote TRAVELLER

「カバンに入れて持ち運べるスピーカー」はたくさんありますが、カバンそのものがスピーカーという発想はなかった……! 愛媛・エンサウンドは、『エンサウンドスピーカー』の新シリーズとして、バッグ型スピーカー『oto♪tote』の第一弾として、スマートフォンの音声再生に最適な『oto♪tote TRAVELER』を発売しました。

oto♪tote TRAVELLER

『oto♪tote TRAVELER』は、革カバンに収めた世界初の本格派レザーバッグスピーカーです。軽量コンパクトタイプながらリアルな音質を確保。愛媛の革職人『gL-Leather』の兵頭惣太郎氏とのコラボレーションによりバッグとしての仕上がりにもこだわり、使い込むほどに味わいが深まるベジタブルタンニンオイルレザーを使用しています。

『エンサウンドスピーカー』は、やわらかいシートを巻いて形成した独自の技術「ソフトエンクロージャー(特許第4262291号)」により、人間の喉のような役割で硬いボックススピーカーにある“耳障りな箱鳴り”を回避し、従来のスピーカーより軽量で丈夫、シンプルな構造で驚くほど原音に忠実な再生を実現します。やわらかな音色と心地よい低音、包みこむような立体感から「エンサウンド(ensound)」と名付けられています。

oto♪tote TRAVELLER

『oto♪tote TRAVELLER』は、やわらかな円筒形の『エンサウンドスピーカー』をバッグ下部に収納。バッグ本体の柔らかな革を通してスムーズに空間へ音を放ちます。バッグ内部には、長財布とカードケース、携帯電話2個を収納できるスペース、背面にはポケットも装備。音楽を気軽に持ち運べるバッグとして使い方を工夫しています。高出力デジタルアンプを内蔵し、『iPod/iPod touch』や『ウォークマン』、テレビなどでもイヤホン端子に接続するだけで使用可能です。バッグのサイズはW22×H19×D10cm、重さ約1kg(電池、肩ひも含まず)。

さて、気になるお値段なんですけれども、なんと12万円(税込み)!です。いやはや、 庶民には高嶺(高値?)の花以外のナニモノでもありませんが、 スピーカーやバッグのこだわりを考えるとこんなものなのかなと思います。リッチなお父さんの優雅なお散歩バッグとして愛好されるのかもしれませんね。
 

 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。