体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ギターウルフ、セイジの地元・島根で野外フェス「ヤマタノオロチライジング」10月開催

ギターウルフ、セイジの地元・島根で野外フェス「ヤマタノオロチライジング」10月開催

今年で30周年を迎えるギターウルフが、野外ライブイベント「シマネジェットフェス ヤマタノオロチライジング2017」を10月7日、島根・松江の古墳の丘古曽志公園にて開催することを決定した。

ステージは4つあり、ヤマタノオロチステージ、スサノオステージ、クシナダステージそして古墳の足元から発車する、映画『RAILWAYS』でも知られる一畑電車の中にステージが組まれ、目の前に宍道湖が広がる古墳の丘で、岩見神楽の大蛇が舞い、バンドがロックする。

八雲立つこの地にて始まる第1回目の“古墳と神話とロック”の融合に期待が高まる。そして、この時期の宍道湖の夕日は絶品とのこと。

イベント情報
「シマネジェットフェス ヤマタノオロチライジング2017」
日程:2017年10月7日(土)
会場:島根・古墳の丘古曽志公園
オフィシャルサイト:http://jettfes.com/

関連リンク

ギターウルフ オフィシャルサイトhttp://www.guitarwolf.net/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。