ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

新商品「食べるペッパービーフ」が美味しすぎる!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


セルリアンタワー東急ホテルから、ホテル総料理長 福田順彦がプロデュースした、食べる調味料シリーズ「食べるペッパービーフ」1瓶100ml/1500円(税込)が発売された。

「食べる調味料シリーズ」は、“食文化の伝承”や“未来を担う子どもたちへの食育”を自身のライフワークとして力を注いでいる総料理長の福田順彦が、商品コンセプト、レシピからパッケージに至るまで監修。「食の安全・安心」を追及し食品添加物などは一切使わず、ひと瓶ひと瓶、キッチンスタッフが手作りしている。

「食べるペッパービーフ」は和テイストで上質な味わいが特徴。茹でたパスタに少し絡めたり、焼いた白身魚に少し添えるなど、ほんのひと手間で調理が楽になり、手作り料理のバリエーションがぐっと広がる一品だ。


2011年に発売された、同じく食べるシリーズの「プロヴァンス風 食べるオリーブオイル」、「食べるポモドーロ」とセットにした「3点セット」3100円(税込)も用意されている。LB階ペストリーショップにて販売中。

いつも忙しいお母さんへの母の日ギフトとしてもいかがだろうか。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。