ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

東芝、米国で厚さ7.7mm薄型Androidタブレット「Excite 10 LE」を3月6日に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

東芝の米国法人が薄型Androidタブレット「Excite 10 LE」を3月6日より米国で販売開始すると発表しました。Excite 10 LEは国内ではREGZA Tablet AT700として発売されている厚さ7.7mm・質量535gの薄型軽量タブレットの米国モデルで、以前は「Excite X10」という名前が付いていましたが、名称変更されました。ラインアップは16GBモデルと32GBモデルの2モデル。価格は16GBモデルで$529.99(約42,900円)、32GBモデルで$599.99(約48,600円)。Android 3.2(Honeycomb)で発売されますが、Android 4.0(ICS)にもバージョンアップ予定との案内が出ています。 Android 3.2(Honeycomb) 10.1インチWXGA解像度のIPS詠唱ディスプレイ+ゴリラガラス TI OMAP 4430 1.2GHzデュアルコア 1GB RAM、16GB/32GB 背面に500万画素カメラ(LEDフラッシュ付き)、前面に200万画素カメラ micro-USB端子、micro-HDMI出力端子、microSDカードスロット搭載 Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR ジャイロセンサー、加速度センサー、ライトセンサー、デジタルコンパス、GPS搭載 25Whバッテリー 256.0mm×176.0m×7.7mm、535gSource : 東芝


(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.0(ICS)向けカメラアプリ「Camera ICS」がAndroid 2.2(Froyo)とAndroid 2.3(Gingerbread)にも対応
Sony Mobileのマイクロディスプレイ「SmartWatch」、英国では今月下旬に発売
MEDIAS ES N-05Dが本日発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。