ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

MiMCのミネラルリキッドファンデで”オアシス肌”に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
04302

MiMCから、春夏のゆらぎ肌を、みずみずしい”オアシス肌”に導くMiMC初のリキッドファンデーションが4月26日に発売される。また、同日、こちらもMiMC初となるリキッドアイシャドーが登場。

MiMC初となるリキッドファンデーションは、5年に渡る開発を経て実現。春から夏にかけては、気温や生活環境の変化、紫外線量の増加、花粉症などのアレルギー、乾燥など、肌にとってはストレスになる要素の多い季節。ここで揺らいでしまうと、水分不足から皮脂バランスを崩し、肌荒れを起こしてしまいがち。
そこで、MiMCが考えたのが、皮脂バランスを整え、潤いが続く肌の基盤をつくり、時間が経つほどに透明感をアップさせること。そんな求めていたリキッドファンデーションが誕生する。

そのヒミツは、美容液を極限まで含浸させたミネラルパウダーでつくられたリキッドファンデーションだから。肌にのせた瞬間に、空気と肌の温度にシンクロし、ミネラルパウダーから美容液が徐々に溶け出し肌になじんでいくという仕組み。「水や油に触れると濃くなる」というミネラルの特性を逆手に取って、時間が経つほどに肌の上で透明感が増していく処方になっている。しかもカバー力を保ちながら、色浮きやファンデのくすみはどんどん遠ざかり、肌色と一体化してくような感覚。自分の肌のために作られた、オーダーメイドファンデのような仕上がりだ。
色は、アイボリーとニュートラルの2色展開。ノンシリコーン処方なのに、汗に強く肌にしっかりフィットするので崩れにくく、これからの季節には頼もしい。

04303

目は意志を宿すパーツ。それだけ、印象に残る存在。でもその一方で目元の皮膚は薄く、とってもデリケート。MiMCは印象を左右するアイメイクこそが、スペシャルアイケアのチャンスと考えている。
透明感あふれる表情が映える春夏という季節は、みずみずしくクリアな印象の目元が似合う。だから、乾燥や肌荒れを防ぐウォーターベースの美容液に、発光するような輝きのミネラルパウダーをブレンドした、密着タイプのアイシャドーが誕生した。

程よいとろみ感のあるウォータリーな美容液ベースには、デリケートな目元の肌を紫外線による乾燥や肌荒れから守る植物エキスを厳選配合。なじませていくとするするとすべりながら肌表面と一体化するように浸透し、潤いをキープする。

色は、まぶたに溶け込むヌーディなピンクベージュで、シーンを選ばないニュアンスの輝きをもつ「ヴェールピンク」と、光の反射でキラキラ輝くベージュゴールドが洗練された透明感ある目元を演出する「デイオブライト」の2色。

MiMC
■ミネラルリキッドリーファンデーション 全2色 各6,500円+税
■ミネラルリキッドリーシャドー 全2色 各3,300円+税
2017年4月26日発売

公式サイト
http://www.mimc.co.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。