体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

バーテンダーもビックリ!レインボー柄のカクテルが家でも簡単に作れちゃう「Rainbow Cocktail Layering Tool」

c001混ざり合うことなく、はっきりと色が分かれたレインボー色をしたカクテル。そんなドリンクはバーで飲むもので、家で作れるなんて思いもしないはず。

しかし、「Rainbow Cocktail Layering Tool」を使えば、家でも簡単に、レインボー柄カクテルを作ることができるのだ。

・ドリンクを注ぐだけ!あっという間にレインボー

c002綺麗なレインボー柄のドリンクを作るためには、アルコールの比重や注ぎ方、タイミングに細かく注意を払う必要があるという。

しかし、「Rainbow Cocktail Layering Tool」を使えば、特殊な形をしたツールをグラスに乗せ、ドリンクを注ぐだけ。

ツールを使うことでドリンクが均等に流れ出し、層を作り出してくれるのだ。特別な技術はいらない。誰でも美しいレインボー柄のカクテルを作りだすことができる。

・ホットもOK!アイリッシュコーヒーなどにも

c003円筒形の背の高い大形グラスだけでなく、カクテル・グラスなどにも対応。また、ホットドリンクにも使用することができるのでアイリッシュコーヒーなどを作る際にも活躍してくれそうだ。

彩が美しいレインボーカクテルは、写真映えもするので家飲みやバーべキューなどの際に作ると喜ばれそうだ。自作レインボーカクテルの写真をSNSにアップしてみてはいかがだろう?

Rainbow Cocktail Layering Tool

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy