ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

カメラなのに電話もかけられる!Acerが360度カメラ「Halo 360」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

fullsizeoutput_290f台湾拠点のパソコンメーカーAcerはこのほど新作発表会を開き、電話をかけられる360度カメラ「Halo 360」を発表した。見かけはコンパクトカメラだが、SIMカードを使うことで通信もできるというもの。

電話をかけたり、カメラのプレビュースクリーンでYouTubeやFacebookを閲覧したりすることができる。

・レンズ2つで360度撮影

Halo 360 は電源やシャッター、音量などを調整するボタン、そして大きめのタッチスクリーンがついている。

fullsizeoutput_2911また、前後にレンズを2つ搭載し、シャッターを押すとそれぞれのレンズがとらえた映像がつなぎ合わされ、360度のビデオや写真となる。

・ LTEスピードで通信

Wi-Fi対応のHalo 360 だが、さらにSIMカードを使えば通信(LTEのスピード)も可能なのが最大の特徴だろう。

つまり、別の端末を介さなくても電話をかけることができ、インターネットにもつながる。なので、撮影した360度映像のシェアもすぐにできる。

Halo 360のリリース予定日や値段などは明らかになっていないが、市場投入はそう遠くないようだ。

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。