体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

忙しい朝の必需品!オシャレで賢い「ブレックファスト・ステーション」で時短クッキングを可能に☆

Nostalgiaパステルブルーの色合いがどこか懐かしいレトロアメリカンなこちらは、「Nostalgia(ノスタルジア)」という家電メーカーが作った時短クッキングマシン。

「Breakfast Station(ブレックファスト・ステーション)」には、コーヒーメーカー、トースター、グリルという3つの機能がついています。

Nostalgia

家族4人分の朝食を同時に

この3つのシステムは同時に稼働することができるのですが、例えばコーヒーメーカーで4杯分のコーヒーが淹れながら…

Nostalgia

4枚のトーストを焼き…

Nostalgia

ソーセージや卵まで調理できちゃうんです♪

Nostalgia

省スペース問題を解決!

またこれならキッチンで場所を取らないし、洗い物も簡単☆

30分で電源が自動的に切れる、安全性の高いオートタイマー機能もついています。

Nostalgia

忙しい朝には、こうした‟時短クッキンググッズ”があると本当に助かりますよね。

「ブレックファスト・ステーション」は米Amazonにて74.68ドル(日本円で約8350円)で販売中。

本体価格プラス約670円~1000円で、3年もしくは4年の保証プランも付けられるほか、日本への発送も可能です。

カワイイだけじゃない多機能アイテムで、朝食タイムをさらに充実させて!

3-in-1 Family Size Breakfast Station
https://www.amazon.com/Nostalgia-BSET300BLUE-Family-Breakfast-Station/dp/B01F5D10TG

インテリア(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。