ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

受験生を勇気づける、リア・ミッシェルの一曲

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

受験生を勇気づける、リア・ミッシェルの一曲
J-WAVEでオンエア中の「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「azabu tailor A SONG FOR YOU」。皆さんからいただいたメッセージにピッタリな一曲を、歌詞に注目してセレクトします。4月28日(金)のオンエアでは、受験を前に不安な気持ちを抱えている方からのメールを紹介しました。

来年受験を控えた受験生です。親に負担をかけたくない、という理由から国立大学を目指しているのですが、来年のことを思うと今から胸がドキドキして緊張してしまいます。大学に合格できるのか、そもそも今年一年きちんと勉強できるのか不安でいっぱいです。そんな私を勇気づけてくれる曲を教えてください

こちらの相談に対してカビラは「親御さん思いですね〜」と感心。そんな思いが果たせるように、ジョン・カビラと番組スタッフが選んだ曲は、リア・ミッシェルの「Anything is Possible」でした。リリースされたばかりのアルバム『Places』に収録されています。

リア・ミッシェルはアメリカのテレビドラマ、「glee」でレイチェル・ベリーを演じました。タイトルの「Anything is Possible」は「何でも可能」という意味で、素晴らしいタイトルです。歌詞にも前向きな内容の言葉が並びますが、実は、リア・ミッシェルは「glee」で共演し、実生活でも恋人だったコリー・モンティスを2013年に亡くし、失意のどん底にいました。

そんなリア・ミッシェルの境遇になぞらえて、カビラは「受験の不安で押しつぶされそうになるかもしれませんが、バラバラになった希望を、また一つにして歩み始める…何だって可能なんです。その思いが報われるよう、お祈りしています」とメッセージを送りました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」
放送日時:毎週金曜 6時ー11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。